2014年 05月 09日
京都の小さなパリ ビストロ ボン・モルソー ~2014.3 京都~ 
京都2日目の夜、7時に予約をしていたので、散歩がてら歩いてその店に行きました。
この日予約を入れた店はビストロ・ボン・モルソー
地図で場所を確認して向かったものの、中々目的地が見当たらない。
歩けど歩けど・・・見当たらない!

20分程歩いただろうか。
予約の時間を随分過ぎてしまったので、携帯のNAVIを使っていく事に。
(最初から使えば良かったのに・・・)
お店にも迷って送れる旨のTELをいれた数秒後、やっとお店を発見!
ここ、さっき通り過ぎた所だわ ( ̄△ ̄)

そう、ここは路地を入った所にあり、我が家のようにうっかりしてしまうと
見過ごしてしまう場所にあるんです。

『遅れてすみませーん!』
と、遅れた事に申し訳ない気持ちで謝るも、
『大丈夫ですか~? お待ちしておりました♪』
と、優しそうなマダムが、何とも気持ちの良い出迎えをして下さり恐縮。




a0157597_07004790.jpg




随分歩いたので、3月の寒かったこの日でもかなり汗をかき、喉も乾いた事ですので
とりあえず何かドリンクを頂きましょう~。
息子は自家製レモンスカッシュを、夫はコート・デュ・ローヌを、私はクレマンを頂きました。

しばらくすると、パン(バケットとカンパ)を持ってきて下さりました。
どうやらパンは麩屋町にあるワルダーというパン屋さんのものだとか。



a0157597_07051413.jpg






まず最初にオーダーしたのが、自家製パテとロースハム、バスク産サラミの盛り合わせ。
このパテ、食べたかったのよね~
レバーとかあまり好きじゃない方でも食べれそうなくらい美味しいパテでした。



a0157597_07081485.jpg





リヨン風サラダ。
野菜好きの息子の為に注文。
ドレッシングがさっぱりしてしていて美味しかったです。



a0157597_07095377.jpg




ここで次の料理の為にワインを注文。
夫はカリニャン(carigran)、私はソーヴィニヨンブランを頂きました。



a0157597_07131641.jpg




私の注文した料理は、ホタテ貝のムース、サラダ添え。
本当はホタテのムースが3個入っていたのですが、
多分食べきれそうにもなかったので2個にしてもらいました。
ホタテがフワフワして、口の中でトロケます。
ソースはバターソースだったかな?
ホタテの旨みもそのソースにしっかり入っていましたよ。



a0157597_07154114.jpg




夫の注文したのはブータンノワール!(血のソーセージ)
コチラの店に来たのはコレ食べに来たから・・・と言っても過言ではない。
見た目と血のソーセージというと、ギョッとするかもしれませんが、
実はとっても美味しいソーセージなんです。



a0157597_07181760.jpg




血・・・というと鉄っぽい味がするんじゃないの?と思われる方も
多いかもしれませんが、スパイスやハーブで血の臭みは感じられません。
因みにこのソーセージには肉は入っていません。
血とスパイスやハーブだけで作っているそうです。
横に添えているリンゴソースと共に頂いても美味しいですが、これだけでもGood !
これはまた食べたいくらい美味しかったわ~♪



a0157597_07193174.jpg




私達は子供がいるので、他のお客様の迷惑ならないよう入口の離れた席にしてもらったのですが、
その席の横に小さな窓があり、そこから厨房内が見れるんです。
なんと良い席何でしょう(^^)
夫と息子は厨房内に興味津々。
息子を抱っこして、そーっと覗いてみましょう。



a0157597_07205817.jpg




ほ~ら、この笑顔!
夫も息子も、こういうのを見るんが大好きなんですよね。

小さな厨房内ではシェフが一人で、忙しそうに調理をされていました。



a0157597_07281490.jpg




次に注文したのが、丹波鶏むね肉のロースト・ビネガー風味、ペンネ添え。
息子がパスタを食べたいというので、コチラの料理にしました。
ビネガーソースの酸味が突出しておらず、とても円やかで美味しゅうございました。



a0157597_07225484.jpg




ここで、またまたワインを注文。
今度は夫も私もシラーを頂きました。
グラスワインの種類は白が2種類、赤が3種類、泡物は1種類(クレマン)と、
そんなに選択肢が無かったけれど、フルボトルなら選択肢は沢山ありましたね。
グラスワインの種類も増やしてほしいわぁ~



a0157597_07241908.jpg




そして〆の国産牛もも肉のタルタルステーキ。
久しぶりに生肉が食べたかったのよねぇ~♪
夫は生肉があまり好みじゃないので、遠慮なく私だけで頂きました。笑



a0157597_07265523.jpg




写真では良く分からないかと思うのですが、全体的にボリュームがあるんですよね。
いかにもビストロ!という感じの量で、家族でシェアして食べるには丁度いいです。

料理だけではなく、カラフェや店内の雰囲気自体もパリのビストロぽくって素敵です。



a0157597_07293070.jpg




ここ京都の路地に『小さなパリあり』と言ったところでしょうか。
まるでパリのビストロに迷い込んだかのような錯覚に陥ります。



a0157597_07352735.jpg




帰りの際は、シェフとマダムがお見送り下さいます。
ブータンノワールがとても美味しかった事を伝えるととても喜んで下さいました。
でも日本では注文される方がまだまだ少ないとか・・・。

ところで、こちらのマダムに、
『以前お越し下さった事ありました? どこかでお会いしたような記憶があるのですが?』
と言われたのですが、私はこの店は初めての来店。
でも実は私もどこかで会った記憶があるんですよねー。
マダムの話し方とか、シェフの顔とか、記憶の中の引き出しにあるような
気がするんだけど、どうにも思いだせないのよねぇ・・・。
で、未だに思い出せませーん(^^;

・・・どこで会ったことがあるのでしょうね?笑




ビストロ ボン・モルソー
 京都府京都市
中京区寺町通錦小路上ル円福寺前町274 
 TEL 075-212-8851
 営業時間 12:00~14:00(L.O) 18:00~21:00(L.O)
 定休日 火曜日、第3水曜日 






いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村

[PR]

by jenajena | 2014-05-09 06:30 |   ・2014.3 京都


<< 京都の中華料理 美齢(メイリン...      今度はドラえもん♪ 息子の遠足... >>