2011年 11月 09日
寧夏夜市(ニンシャー・イエスー) ~2011・台湾~
台北の中山駅近くにある寧夏夜市(ニンシャー・イエスー)に行ってきました。
本当は士林夜市まで足を伸ばしたかったんですが、時間的に余裕がなくホテルからもそう遠くなかったので、こちらに決定。タクシーの運転手の方も寧夏夜市の方がおススメとの事。本当かなあ~。
a0157597_6173420.jpg


士林夜市は観光客が多いらしいけれど、寧夏夜市は地元の方が殆どらしいです。
どうやら台湾の方は『家でご飯を作る』という観念があまりないらしく、晩ご飯は夜市などですます事が殆どらしいです。
『共働きが多いし、家で作るより夜市で食べた方が経済的でしょ?』と地元のタクシーの運転手さんの談。
まあ、1品が安いのは認めるけど、自分で作った方が更に安くないですか???
a0157597_6235485.jpg
a0157597_6244364.jpg


これは『檸檬愛玉冰(リーモンアイユイビン)』。
愛玉という植物を原料としたゼリーにレモンシロップをかけたものです。爽やかなデザートです。
a0157597_6345172.jpg


鶏を丸々1匹を調理して売っていた店。良い匂いはしてたけれど・・・。
a0157597_6363450.jpg


魚団子スープを売る店。これ、美味しいのよね。
a0157597_6375062.jpg


『蚵仔煎(オアチェン)』は日本でもおなじみ?のカキ入りお好み焼き。
a0157597_640086.jpg


様々なフルーツを売っていたお店。さすが台湾。南国のフルーツが盛り沢山です。
a0157597_6432731.jpg
a0157597_6442080.jpg


野菜までお洒落に?ディスプレイされています。
a0157597_646034.jpg



ここでも夫はすたすたと一人で先に行ってしまうので、息子の手を引いて写真を撮って…と大変でした。(汗)
夜市はかなりディープな世界で、『臭豆腐』のビビってしまうような匂いも入り混じり『あ~、台湾へ来た』と実感。夜市って地元の食生活ってどんなのか見れて面白いです。
[PR]

by jenajena | 2011-11-09 21:08 |   ・2011 台湾


<< 新純香(シンチュンシャン)でお...      鼎泰豊・本店(ディンタイフォン... >>