タグ:Other drinks ( 16 ) タグの人気記事

2015年 07月 09日
みたらし団子と、新茶で作る円やか水出し緑茶
もう7月だと言うのに涼しい日が続いてますよね。
寒がりで暑がりと私には微妙な気候で、職場で上着を羽織ったり脱いだりの繰り返し。苦笑
涼しいのはいいけれど、湿気もちゃんとあってジメジメするから性質が悪い。



a0157597_15401926.jpg


そんな日曜日の午後のおやつは、息子の大好物のみたらし団子。
前日からじっくり水出しで作った新茶の緑茶と共に。






a0157597_15301943.jpg


みたらし団子の粉を何を使おうかちょっと迷ったのですが、今回は団子粉で。
白玉粉を使う方や上新粉を使う方、ミックスして使う方等々、様々なレシピがありますね。
息子の好みはヤマザキのみたらし団子が好みらしい。






a0157597_15433423.jpg


団子粉はうるち米ともち米が配合なので、団子はコシがやや強い目のものになりました。
団子を作るのならだんご粉や上新粉を使うことが多いけれど、
もしかしたら白玉粉で作ったほうが息子好みの団子になったかも。






a0157597_16002107.jpg


冷蔵庫の中でじんわりと抽出した新茶は、渋みが殆どなくお茶の旨みが口の中に広がります。
(使うお水は地元の名水『富田の水』を使っています)
緑茶も水出しにするとカフェインも殆ど出ず、子供にも安心して飲ませることが出来ます。
夏と言えば麦茶のイメージがありますが、水出し緑茶もいいですね。

湿っぽくなる季節、涼を感じられる飲み物や食べ物でリフレッシュです♪






頂いたコメントのお返事は折り返し訪問時にさせて頂きます。
ブログをお持ちでない方はコメント欄でお返事させて頂きますね。



*いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです*
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2015-07-09 09:48 | Sweets | Comments(7)
2014年 04月 03日
伏見の日本酒まつり ~2014.3 京都~ 
第8回伏見の清酒新酒蔵出し「日本酒まつり」。
3月21日に伏見で行われたのですが、こちらに行ってきました!

前日くらいまでは暖かかったのですが、この日は寒くってねー。
霙まで降って、凍えながら?行ってきました。

伏見の清酒利き酒会というのがありまして、『
伏見の蔵元季節限定新酒きき酒』が御香宮神社で、
『伏見の蔵元自慢の名酒きき酒』が伏見夢百衆にて行われました。
連休の初日とあって伏見まで来るのに渋滞し、伏見に到着したのが昼過ぎ!

とりあえず昼食前に
御香宮神社の会場で蔵元季節限定新酒利き酒をしました。



a0157597_06054253.jpg





会場の入り口で受け付けし、入場チケットとリストをもらいます。



a0157597_06070378.jpg




会場の中には伏見の新酒が並べられ、リストに書かれている能書きを見ながらお味をチェック♪
会場では少々?出来上がっている人もチラホラと・・・(^^;



a0157597_06081433.jpg




『どうだ!?』と言わんばかりに、樽もドーンと飾ってありました。
知らない酒蔵もいっぱいあるぞ~!



a0157597_06091068.jpg




試飲は大きな杯からスポイドでチュポチュポと小さな杯に入れて頂きます。
(この小さな杯は受付した時に一人1個頂けるんですよ。)
このスポイド1回分だととっても少ないのですが、会場のお酒全部を飲み込んで
試飲しようとしたら結構な量になるので、少ないと思っても控えめに・・・。苦笑



a0157597_06120547.jpg




御香宮神社を出て、とりあえず急いで昼食を食べた後に向かうは伏見夢百衆。
ここでは『伏見の蔵元自慢の名酒きき酒』が行われています。



a0157597_06153088.jpg




こちらの中にもたくさんのお酒が陳列されており圧巻です。



a0157597_06163424.jpg
a0157597_06202027.jpg






伏見夢百衆はかなりの混雑をしており、酔っぱらったハンパなくいらっしゃた為、先に進めません(泣)
まるで酒場状態です( ̄□ ̄;)!!
いつも利き酒会って、こんなのな雰囲気なのでしょうか?(ひぇ~!)



a0157597_06171676.jpg






とりあえず、来たからには利き酒をしなくては!
少しだけお酒を入れて、グビッ♪
伏見のお酒はフルーティーなものが多いですね。



a0157597_06175441.jpg






こんな張り紙がありますが、あまり役立っていないじゃないかと・・・。



a0157597_06185003.jpg






伏見夢百衆での利き酒が終わった後、外へ出て近くを散策。
この辺りは酒蔵が多いので、あちらこちらの酒蔵でも利き酒をしています。
路地では酔っ払いさん達が大声で酒盛りしてたり・・・。
それを見てビビる息子。
そりゃ、道端で酒飲んで大声出してりゃ子供はビックリするよな(^^;



a0157597_06133029.jpg





私達はこちらの蔵元さんの蔵開きにお邪魔しました♪
神聖というお酒をつくられている山本本家です。



a0157597_06215284.jpg





そろそろ終了という時間に行きましたので、粕汁や販売品は売り切れ・・・。
うーん、食べたかったなぁ、粕汁。残念(><)



a0157597_06232452.jpg






折角ですので、こちらでも試飲をさせて頂きました。
選んだのは純米大吟醸『神聖』。
昨日、この日のために詰めたそうです。
スタッフのオネエさん、紙コップにドバドバとお酒を沢山注いてくれたのですが、
これ、飲みきられへんでぇ・・・ w(゚o゚)w オオー!
(この頃、寒さ絶好調!)



a0157597_06262937.jpg






そろそろ息子も飽きてきたので、そろそろ伏見をあとにすることに。
あちらこちらの蔵元さんの蔵開きも終わりのようで、路上で酒盛りをして盛り上がっていた人達もお開きに。

『じゃ、また来年~♪』
と、真っ赤な顔と目をして千鳥足で帰っていく酔っ払い達・・・。
ちゃんと帰れるんだろうか?


そうそう。
伏見は有名な酒造地だけあって、質の良い水に恵まれているんですよね。
これでお茶やコーヒーを入れても美味しいんだろうなぁ。



a0157597_06304335.jpg





伏見の日本酒まつり。
いや~、濃かった・・・です( ̄ω ̄;)





いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-04-03 11:58 |   ・2013.9 京都 | Comments(20)
2013年 09月 20日
満月とガンボとビールBlue Moon
『ママ、月の中にウサギさんと餅つきしてる人、いるんやで・・・』

パパに叱られてふて腐れていた息子がポツッと呟きました。
ふて腐れている原因は、どうやら私が息子に庭の水まきを頼んだのにしなかったため、パパに注意されたらしい。
月の中にウサギ・・・これは学校で先生に教わったみたいです。
満月を見たがりましたが、丁度家の裏側になって見れないので、帰宅途中に近所で撮った写真を息子に見せました。

『ふーん・・・』

写真の月が小さすぎて、もう一つ納得いかない返事。


a0157597_6162242.jpg



とにかく、もう晩御飯の時間なので食べましょう~、という事で。
今日のご飯は先日から夫にリクエストしていたガンボ(Gumbo)です。


a0157597_6312943.jpg



ご存じの方も多いかと思いますが、ガンボはアメリカ南部の料理です。

夫曰く、『健康に良くなさそうな料理だけど美味しい!』
何故かって?
ベースのルーを作るとき、通常バターやオリーブオイルなどの油類を使うけど、ガンボは
ベーコンに熱を通した時(焼いた時)出る脂を使って作るのだそうです。

以前作ってくれた時は夫が日本で代用できる食材を使って作ってくれたのですが、美味しかったんです。
でも今回はルイジアナの祖母から母へ、母から娘へ受け継がれたレシピを忠実に再現したそうです。
これを作るのに要した時間は4時間!
厳密に言えば、1週間前から現地の食材を調達して作ってくれました。

ソーセージも日本のものではなく、ガンボ用のソーセージ(写真撮るのを忘れた!)にガンボ用の
スパイス(下の写真の物)を使って、これぞガンボ!という料理が出来上がりました♪


a0157597_6323614.jpg



そして、このガンボに合わせた飲んだのがBule Moonというビール♪
これ、夫も私も大好きなアメリカのビールなんです。
中秋の名月が満月だったので、なんとなくこのビールの気分でした(^^)

オレンジピールとコリアンダーの芳醇なフレーバーとほのかな甘み&ビターなテイスト。
そしてクリーミーな喉越しが何とも言えず美味しいのです。
きっとベルギービール好きな方にも受ける味だと思います。


a0157597_11395991.jpg



日本ではまだ大々的には販売されていないのですが、先日期間限定で販売されていたので早速1ケース購入~♪
早く定番商品として発売される事を願っています!



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-09-20 06:08 | Home cooking | Comments(18)
2013年 07月 13日
スイカのモヒート
夏になると、何処からともなくスイカが我が家に集まり、冷蔵庫の中で幅を利かせております。
ここ数年『ひとりじめ7』とかいう小さめのスイカが出回るようになり、冷蔵庫の中も少しは余裕が出来てきた
ように思いますが、アチラこちらから頂いたら同じ事。冷蔵庫がエライことになります。

そんな時はスイカのフレッシュジュースを作って飲むのですが、折角なのでスイカもカクテルにしちゃいましょう♪


作ったのはスイカのモヒート。


a0157597_17583370.jpg



普通のモヒートは庭のミントが元気であればいつでも作れるんだけど、
スイカのモヒートが作れるのはスイカの価格が下がる 『今でしょ!?』

種をとったスイカとラム酒、ブラウンシュガーにミントと葉と氷を入れて、今回はミキサーで回します。

スイカは身体の体温を下げてくれる効果もありますので、夕方のクールダウンタイムにピッタリかと。


a0157597_181458.jpg



夏は始まったばかり。
気合入れて頑張るぞー!


a0157597_1864021.jpg




いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-07-13 18:12 | liquor/drink | Comments(24)
2013年 07月 12日
パープルクイーンで梅シロップ♪
いや~、暑いですねぇ。
今口を開けば『暑い暑い!』
挨拶だって『暑いですねぇ~』ですから。笑

そんな夏を乗り切るために、梅シロップ飲んで頑張ってます。

山と海とつながっていくこころkotoriさんやGood dayariさん達が美味しそうな梅シロップを
作っていましたので、我が家も梅シロップを作ってみましたよ~


a0157597_6234519.jpg



この梅シロップのジュース、赤いけど???と思われた方。
そうなんです、この梅シロップを作った梅が赤い(紫色)のです。
梅と言っても小梅なのですが、このパープルクイーンという品種で作りました。


a0157597_6275510.jpg



まず小梅を冷凍庫に入れ凍らせ、凍ったら氷砂糖と一緒に漬け込みます。
1週間~10日くらいでキレイな色のシロップが出来上がります。
今回は小梅1kg、氷砂糖1kgで漬けました。


a0157597_6294091.jpg



完熟の南高梅でもシロップを作ったのですが、息子はパープルクイーンの味の方が好きだったみたい。
確かにパープルクイーンで作ったシロップの方が香りがいいんです。
何ともいえない梅そのものの香りが素晴らしい♪

もちろん、南高梅のシロップも爽やかで美味しいです。
いつもは青梅で作るのですが、フルーティなシロップにしたかったので、今回は完熟梅使用♪
ヨーグルトジュースやスムージーの入れて、毎日ゴクゴク飲んでます(^^)


a0157597_6321077.jpg



来年はもっと大量につけなくっちゃ!



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-07-12 06:11 | liquor/drink | Comments(12)
2013年 06月 03日
爽快、グリーンスムージー♪
今更ですが、グリーンスムージーにハマっています!

a0157597_6281597.jpg


会社の同僚に教えてもらい始めて5日経ちましたが、何だか身体が気持ちいい♪
これを飲み始めてから、身体がスッキリとした感じなのです。

最初はダイエット目的だったのですが、体重は今のままでも特に問題はないのですが、下っ腹あたりが
気になっていたので、もしかしたらいいかも?と始めてみた訳なのです。

それがドンピシャ!
私に合っているのかなぁ~(^^)

でもインターネットとか見ていると、決まりごとの様な事がいくつか書いてあって、
野菜とフルーツの割合が4対6がいいとか、1日2リットル飲んだ方が良いとか。
ヨーグルトを混ぜるのは邪道だとか、沢山の意見があるようで、どれが本当か分かんない!


a0157597_6284943.jpg



今はテキトーにフルーツ多い目で作っているけれど、小松菜多い目作ると不味かった(><)
腹ペコ青虫になった気分になっちゃったよー(泣)

グリーンスムージー初心者のワタクシに、『こうして飲んだら効果が上がるよ』とか
『このレシピが美味しいし効果あるよ』なんていう情報がありましたら教えて下さいネ♪



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-03 06:38 | liquor/drink | Comments(16)
2013年 01月 02日
御節は八海山純米吟醸と共に・・・
さて、昨日の元旦は例年通り夫のご両親が夕食時間に遊びに来てくれるのですが、早い時間の夕食となるので
朝食と昼食を兼ねたお雑煮を頂きました。
我が家は特に決まった雑煮といのはないのですが、私の実家で作っていたのと同じく、白味噌仕立てで人参と
大根、そして丸餅を入れ、青海苔を振りかけて頂きます。夫は青海苔は振りかけません。
2日目は吸い物仕立てで頂く事が多いですね。
吸い物の時の具は、蒲鉾や大根、人参、そして三つ葉、というのが多いです。

a0157597_1635041.jpg


少し前までは御節は重箱にいれていましたが、一昨年からは大皿に盛って頂いております。
大皿・・・といっても、あれやこれや作らず、毎年作って好評な料理だけチョイスして、品数少なめにしています。
夫のご両親も私達も大食漢ではないので、毎年作っては沢山残ってもったいないなぁーって思ったから。
でも、これらの料理以外にも黒豆やイクラ、鯛の赤出汁、デザートのケーキやフルーツ等なども一応作っています。
写真を撮るのを忘れたけれど(苦笑)

a0157597_16381723.jpg

a0157597_1640250.jpg


そして御節と共に頂いた八海山純米吟醸

a0157597_16575790.jpg


八海山は大好きな日本酒の1つなのですが、やはり間違いなく美味しかった~。
精米歩合が50%だけのことはある美しい味と喉越し。辛口すぎないので、御節にも合いますね。
いつもはもっと安い目の日本酒(純米酒)を頂いておりますが、いつもより価格帯を上げると、やっぱりそれなりに美味しかった。笑

で、こと後、夫のご両親宅へオヨバレ♪
元旦は夫のご両親が来てくれたので、今度は私達がお呼ばれされました(^^)
そして、私の遠慮のない『焼き肉食べたい~』のリクエストで、本日これから焼き肉を頂いてきます。
世の中では嫁姑で色々な意見がありますが、幸せな事に夫のご両親ともホントに素敵な方で大好き♪
いつも私に良くして下さる夫のご両親に感謝です!

では、行ってきま~す070.gif

by jenajena | 2013-01-02 17:15 | liquor/drink | Comments(12)
2012年 06月 03日
やっぱり美味しい、マルガリータ
いつ飲んでも美味しいけれど・・・
a0157597_19214541.jpg



やっぱり暑い日に飲むと、尚更美味しい。。。
a0157597_19215521.jpg



今日も夕暮れに頂きます。

by jenajena | 2012-06-03 23:20 | liquor/drink | Comments(10)
2012年 06月 03日
パクチー大好き♪ タコス(taco) メキシカン料理
少し前にうひひさんbuona giornataさんがパクチーを使った美味しそうな料理を食べていましたので、パクチー好きの私はどうしてもパクチーを使った料理が無性に食べたくなりまして・・・


作ったのがメキシカンのタコス!


夫も私もメキシカン大好き。
トルティェロ (tortillero)というトルティーヤマシーンはアメリカで購入してきました♪
a0157597_1827771.jpg


マサも使用してトルティーヤを焼きます。
今回はマサと水、塩、オイルを混ぜ生地を作っています。それをトルティェロでプレスしてプライパンで焼きます。
実はトルティーヤを焼くプライパンもある事はあるんですが、細長~いオーバル型をしていて、ウチのガスコンロでは使えないのです(泣)
それを数年前に薪ストーブの中へ突っ込んで焼いてみた事があるのですが、悲惨な結果となり、それ以来食器棚で眠っております(^^;
a0157597_1828019.jpg


夫は豆の煮込みをタコスで食べたかったらしいけど、豆の煮込みを食べると直ぐ満腹になってしまうので、本日は却下しました。でも豆の煮込みも大好きなのよ。サルサ、グァカモレ、ポーク・カニタス(Pork Carnitas)を、パラペーニョとたっぷりパクチーであっさりと頂きました。
a0157597_1830236.jpg
a0157597_1848363.jpg


今日は食べやすいようにトルティーヤを小さく契って、その上にサルサ、グァカモレ、ポーク・カニタスなどをのせて頂きました。巻いてもいいんだけれど、こっちの方が食べやすいしね(^^)
a0157597_1912462.jpg


そして・・・メキシカンときたら、マルガリータでしょ069.gif
フレッシュなレモンとライムを絞って、グラスの周りには塩を・・・ね。
a0157597_193457.jpg


今度はガッツリ、エンチラーダやブリートが食べたくなりました006.gif

by jenajena | 2012-06-03 22:12 | Home cooking | Comments(5)
2012年 05月 28日
古城梅で梅酒作り 
結婚して家を建てるまでは、毎年大量の梅酒を毎年作っていたのですが、息子が生れてからは作る量もかなり減り、作っても大体3~5升ぐらいになってしまいました。
私達が住んでいる所は梅の名産地と呼ばれている、みなべ町や田辺市の近くで、住んでいる町でも良い南高梅(なんこううめ)が沢山とれます。(高級梅干に使われているのでご存知の方も多いはず。)お陰で安くて新鮮な梅が手頃な価格で手に入るのです。
今年、知り合いの方から良い梅を手に入れる事が出来ましたので、早速作ってみました。
我が家が漬けるのは、その南高梅ではなく古城梅(ごじろうめ)という品種のもの。かつては『青いダイヤ』と呼ばれていたらしいです。
古城梅は南高梅より実(皮)がシッカリとしているので、長期漬けこんでも身崩れすることもなく、漬けた梅酒も長年経っても綺麗な透き通った色のままと言われています。(多少の色は付きますが)

梅を頂いた日、仕事から帰ってきましたら、夫がリビングでコツコツと梅のヘタを金串でとり瓶に入れている所でした。
『今年は何キロ漬けるの?』
『12kgで焼酎12本分。』
a0157597_54686.jpg


そうそう。我が家には拘りがありまして。
梅を漬けるお酒はホワイトリカーではなく、泡盛で漬けるのです。
夫がね、そのまま飲んで美味しくないお酒より、そのまま飲んで美味しいお酒に漬ける方がいい・・・というので、何年か前から『久米仙』という泡盛で漬けています。
a0157597_5462567.jpg


それと、我が家は飲兵衛?なので、甘さを超控えめにしております。
1kgの梅に対して氷砂糖は400g。以前200gで漬けた事があるのですが、さすがにその時は砂糖が少なかったな・・・と。
通常のレシピでは1kgの梅に1kgの氷砂糖となっているようですが、私達にはちょっと甘過ぎると感じますので、長年調節してきて、最終この割合にたどり着きました。
砂糖が少ない分、半年~1年経過し梅酒が熟成しても漬けた時に使ったお酒の味も分かる為、飲んでも美味しいお酒を使うようになりました。

きっと皆さんの家でもそれぞれの拘りがあるのでしょうね~♪

そう言えば、先日夫が梅酒用の瓶を地下収納の中を探していると、あれは確か2~3年前に漬けたパープルクイーンという紫色の小梅で漬けた梅酒が出てきました!漬けたけれど、すっかり忘れていました(^^;
漬けて半年くらい経った時は、まだキレイな紫色をしていたのですが、さすがに2~3年経つと薄~い琥珀色になっていました。(写真撮り忘れました・・・)
参考までに、パープルクイーンという小梅の画像を添付します。梅酒にしても綺麗で美味しいのですが、フレッシュなうちに飲める梅シロップをコレで作ると、本当に綺麗です。
パープルクイーンは紀南オリジナル品種でJA紀南だけが生産販売できる小梅の品種だそうです。(画像はJA紀南のホームページよりお借りいたしました。)
a0157597_6194688.jpg


by jenajena | 2012-05-28 22:39 | liquor/drink | Comments(14)