タグ:機内食 ( 5 ) タグの人気記事

2014年 03月 27日
ユナイテッド航空(UA)の機内食 サンフランシスコ→関空 ~2013-'14 サンフランシスコ~ 
楽しい出来事というのは、あっという間に過ぎてしまうものなんですよね・・・。
サンフランシスコ旅もあっという間に終わり、ついに帰国。
息子もとてもションボリして、悲しそうでした。



a0157597_06263373.jpg




帰国の便もユナイテッド航空で。


Date: 2014/1/3(osaka
2014/1/4)
Airline: United Airlines
FlightNo: UA885(NH7071)
From:
San Francisco
To:
Osaka
Class: Economy Class

この日もほぼ満席でした。



a0157597_06315422.jpg




離陸して暫くすると、ドリンクサービス。
とりあえずワインでも・・・と、カベルネソービニヨンを頼みました。


FA:『はい、7ドルね。』
Jena:『えっ!? お金いるのぉ~???』
FA:『2014年の1月1日からエコノミークラスのアルコール類は有料になったんです。』
Jena:『
Σ(゚д゚;) えええ~~~!? ホンマですかぁ?』


皆様、あのユナイテッドも遂に2014年1月1日からエコにミークラスのアルコール類は有料になりました(驚)



187mlの小さなボトルの美味しくない(失礼!)ワインが7ドルって、どーよ?
ビールだってもちろん有料です。
7ドル出すんなら、もっとマシなワインを置いてよー!なんて思うのは私だけ~?

けど、購入してしまいました
( ´△`)アァ-



a0157597_06281696.jpg



そして程なくして、1回目の機内食。
1回目のチャイルドミール。
フライドチキンとフレンチフライ、そしてバナナ。
何とも不健康そうな食事ですね。
野菜好きの息子には少々可哀そうな内容の食事です。



a0157597_06331977.jpg


これは夫の1回目の機内食。
豚肉の生姜焼き風?と野菜サラダ、パンとクッキー。
生姜焼き風と言っても、何の味かよく分からない味付けでした。



a0157597_06352417.jpg



これが私の1回目の機内食。
野菜カレーとチキンカレーとクミンライス、野菜サラダ、パンとクッキー。
これはスパイスも効いていて、思ったより美味しかったです。
塩分少々控えめで、胃にもたれることはありませんでした。
野菜サラダは息子と分けっこして食べました。



a0157597_06363013.jpg



これは2回目の機内食。多分、夜食になるのかなぁ?
大人もチャイルドミールもメニューは同じです。
ハム&チーズサンド(バーガー)、アイスクリームです。
そんなに空腹ではなかったので、こちらは殆ど残しました。
アイスクリームは寒くって食べられませーん(><)



a0157597_06391924.jpg




そして3回目の機内食。
これはチャイルドミールで、フレンチトーストとハンバーグのようなものに、また!バナナ(^^;
子供は野菜を食べないと思って出さないのか、今回も野菜はなし。
家に帰ったら、新鮮な野菜を沢山食べさせてあげるから我慢してねー(TT)



a0157597_06414863.jpg




こちらは大人の3回目の機内食。
これ以外にヌードルがあったのですが、残念ながらストックなしになってしまっていて、
こちらのオムレツとベイクドポテト、パンにクッキーの機内食しか残っていませんでした。
見た目はそんなに美味しそうに思わなかったんですが、オムレツとポテトは案外食べれる味でした。
かといって、凄く美味しいという訳でもなかったんですが。



a0157597_06424764.jpg



全てエコノミーらしい機内食でしたが、チャイルドミールの質の低下には驚きましたね。
完全に子供を馬鹿にしているような機内食でしたよ。
アルコール類の有料化、チャイルドミールの質の低下、いや~新しい発見がいっぱいのフライトでした。
関空~サンフランシスコ間のフライトは現在ユナイテットだけですが(多分)、
今後他のエアラインの乗り入れ、期待していまーす!





いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

 ↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-03-27 15:12 |   ・2013-'14 サンフランシスコ | Comments(12)
2014年 01月 15日
ユナイテッド航空(UA)の機内食 関空→サンフランシスコ ~2013-'14 サンフランシスコ~ 
年末年始を利用して私達が行くのはサンフランシスコ!
夫は時々行く(帰る?)けど、息子にとっては初サンフランシスコ。
もっと前に連れて行ってあげたかったのですが、私が長期休みを取れない(取りにくい)ため、
今まで行けなかったのですが、今回は思い切って休みを頂き行ってきました。


Date: 2013/12/29
Airline: United Airlines
FlightNo: UA886(NH7070)
From: Osaka
To: San Francisco
Class: Economy Class


関空からサンフランシスコ直行便はユナイテッド航空だけ!
ご存じの通り、機内食は美味しくないけれど仕方がない・・・。

こちらは息子の1回目のチャイルドミール。
チャイルドミールを予め頼んでおきました。
子供のミールは大人の機内食より更に酷い場合があるのですが、それでも頼む理由は
一番早く持ってきてくれるから。それだけです。笑
1回目のメニューはチキンライス、ソーセージ、ミックスベジタブルのソテー、コーンサラダにパン、そしてグラハムクッキー(だったと思う。)

a0157597_06094863.jpg


これが1回目の大人用の機内食。夫はビーフを選択しました。
ビーフのトマトソース煮、茹で野菜、ベイクドポテト、サラダ、パン、そしてクッキー。
味は、・・・こんなもんです。
茹で野菜は茹ですぎていたらしく、不味かったとのこと。
期待をせず食べれば、問題ありません。

a0157597_06111583.jpg



これは私が選択した1回目の機内食。チキンのメニューです。
ビビンバにアジア系の味付けをしたフライドチキンが載ってます。
下にはご飯が敷き詰めてありますので、とってもボリュームがあります。
(多すぎましたので、残しましたが。)
そして、サラダ、パン、クッキーです。
a0157597_06132221.jpg


ドリンクは夫がカベルネソーヴィニヨン(赤)、私はソーヴィニヨンブラン(白)を頂きました。
相変わらずの味ですが、エコノミーで無料ですから、妥当と言えば妥当でしょう。
a0157597_06172201.jpg


今回、前回(私が乗った時より)機体が新しくなり、モニターも新しくなりタッチパネルになっていました。
が、かなり感度が悪くって、タッチするも中々反応せず・・・。
タッチの仕方が悪かったのかなぁ。
a0157597_06190579.jpg


しばらく眠って、起きてみると空が明るくなっていました。
『ママ、綺麗でしょ?』と見せてくれた下の2枚の写真、息子がいつの間にか撮っていました。
a0157597_06240150.jpg
a0157597_06250326.jpg


そして、これは到着間近の2回目のチャイルドミール。朝食です。
マフィンのハンバーガーで、パテとチーズが挟んでありました。
これと、ブルーベリーヨーグルトが朝食です。
a0157597_06203466.jpg


大人用の朝食。2回目の機内食です。
チーズでグチャグチャになっているホットサンド。
柔らかい食パンにチーズとハムが挟んであります。
ヨーグルトは気圧でパンパンに膨れ上がっているよ・・・。笑
そういえば、数年前?では、朝食にフルーツとか付いていたけど、今回なかったなぁ。
a0157597_06215806.jpg


さぁ、到着まであと少し、ワクワクします♪


(余談ですが・・・)
機内食は残念でしたが(分かっていましたが)、1時間も早く到着する事ができました。
着陸も『え?もう着陸したの?』というくらいスムーズでした。
サンフランシスコ行きのパイロットの方腕は最高でしたよ!




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-01-15 06:01 |   ・2013-'14 サンフランシスコ | Comments(16)
2012年 11月 25日
JALで帰国 桃園(台北)→関空の機内食 ~2012・台湾~
楽しかった台湾旅行もあっという間に終わって、帰国です。
桃園空港の中も、すっかりクリスマス色に♪

a0157597_663130.jpg


さて、帰りの便の機内食です。
これはチャイルドミール。
海老フライにソーセージ、マッシュポテトと人参グラッセ、ゆでブロッコリー。
そしてフルーツ盛り合わせとハーゲンダッツのアイスクリーム。
これぞ機内食!というメニューですね。ハーゲンダッツを除いたら(^^;

a0157597_685491.jpg


私達の機内食。今回も機内食は1種類で選ぶ余地はありません。
焼き魚にひじきの煮物がこれでもか、というくらい入ってました。筍とオクラと人参の煮物も有り。
そして、うどん。これも定番なんでしょうか。
野菜サラダとフルーツ盛り合わせ、ハーゲンダッツのアイスクリームは私達にもついていました。
が、私は寒くて食べられませんでしたが、夫と息子は食べてましたね。
アツい男達は、やっぱり違います(笑)

a0157597_695561.jpg


行きの便の機内食が思った以上に美味しかったのに比べると、こちらはちょっと・・・のお味。
ま、これが機内食なんだろうけれど、帰りの便の機内食もわざわざ無理して和食にしなくても、中華風の美味しいご飯を出してくれたらいいのにね。

そうそう、四国上空で乱気流に入りましてね、急にガタっ!!!と揺れまして、飲んでいたワインが空中に舞いまして・・・
ヒャー、驚いたわぁ~
このあと、客室乗務員の方がね、『お怪我はございませんでしたか?洋服など、汚れませんでしたか?』と聞きに回ってくれました。
きっと米系の航空会社じゃ、あり得んでしょうね。
日系航空会社の細やかな心配りに感激した出来事でした(^^)

by jenajena | 2012-11-25 18:06 |   ・2012 台湾 | Comments(0)
2012年 11月 22日
日本航空(JAL)の機内食 関空→桃園(台北) ~2012・台湾~ 
私、結構マイラーなんですよ。笑
(注:マイラーとは航空会社のマイレージ、ポイントサービス等を積極的に利用している人のことです)

旅行のチャンスとかあまりありませんが、買い物とかでコツコツ貯めています。

世界3大アライアンスのスターアライアンス(ユナイテッド航空)、スカイチーム(デルタ航空)、ワンワールド(アメリカン航空)のマイレージをそれぞれ持っています。
昨年台湾旅行に行った時はキャセイパシフィック航空に乗った時、てっきり同じワンワールドチームのアメリカン航空のマイレージが付くと思っていたのですが、私たちの購入したチケットでは
マイレージは付きませんでした(泣)。
ところがあとで調べてみるとJALならエコノミークラスでも(ブッキングクラスにより加算率は違うけど)アメリカン航空の
マイレージ加算が出来る事を知りました。
んじゃ、乗らないわけにはいかないでしょ!ということで、今回はJALでgo!

はっきり言って機内食ってあまり美味しさを期待はしていないのですが、でも機内食があるというだけで『旅してる』っていう気分になれるから好きなんですよね。

子供にはチャイルドミールをオーダー。
これはどこのエアラインでも同じようなものですね。
オムレツとハム、照り焼きチキン、ポテトサラダにハンバーガー。
デザートにはモンシェールのプリンとフルーツ盛り合わせ。それとドリンクです。

a0157597_9523983.jpg


通常のミールは、関西御膳のお弁当。

a0157597_9533025.jpg


はっきり言って期待をしていなかったのですが、結構(機内食としては)美味しかったですよ。
息子は自分のミールを食べずに、殆ど私のを食べてましたもん(笑)
私たちのミールにもモンシェールの『僕のプリン』が付いてました。

a0157597_953064.jpg


絶対不味い・・・と思っていたので、関空で朝から讃岐うどんとおにぎりをガッツリ食べていたにもかかわらず、夫は完食よん~♪
(台北に着いたらお昼ご飯を食べなきゃならないけれど、大丈夫?)

a0157597_9531716.jpg


そうこうしているうちに台北に着いたら・・・雨だった! 

a0157597_10261423.jpg


by jenajena | 2012-11-22 11:35 |   ・2012 台湾 | Comments(12)
2011年 10月 30日
キャセイパシフィック航空の機内食 関空⇔桃園(台北) ~2011 台湾~ 
ハッキリ言って、飛行機が大好きだ。というか、飛行機を使って行く旅行が大好きだ。
なぜだか、スーツケースを持って空港を歩き、飛行機に乗る瞬間がワクワクしてたまらない。
これから行く地への期待と喜びが沸々と湧き上がってくるのである。
それは若い頃、初めて家族旅行で乗った宮崎空港から伊丹空港までの飛行機(たしかJALだった…)に感激してから、それは今も何ら変わっていない。

今回台湾(台北)へ行くにあたり、エアラインをどこにするかが問題だったが、いちばん子供にも負担の少ない時間帯に発着していたキャセイに決定。夫が持っているアメリカンのアドバンテージのマイルにも加算できるしね。


という事で、往復ともBOEING 777-300で。少々狭いが、約2時間のフライトなので問題なし。
a0157597_1719118.jpg


往路のチャイルドミールについてきたオマケ。
ディズニーのキャラクターがついた色鉛筆、パズル、メモ帳、それに紙でできた組み立て式のバッグ等々、子供が喜びそうなものが沢山入っていた。
a0157597_17373792.jpg


カトラリーも何とも可愛らしい。ストローはNEMOのドーリーだろうか。これは息子も結構気に入ったようだ。
a0157597_17382532.jpg


往路のチャイルドミール。日本のチキンライスにミックスベジタブルが添えてあった。
ソーセージはかなり大きくて、1本だけしか食べられなかった・・・。グミは今まで食べさせた事が無かったので見向きもせず。ゼリーも食べなかった。ミルクを注文したのでアップルジュースも飲まなかった。けれどパンは、自分の分と私のパンと!2個も食べた。
a0157597_17405052.jpg


往路のチキンメニュー。チキンの旨煮に茹野菜が添えてあった。フルーツはレッドグレープフルーツとオレンジとリンゴ。ケーキはマロンケーキ。すごく甘かったので食べれなかった。
頼んだ白ワインはドイツワインのリースリング。ドライな白ワインが良かったけど無かった・・・。
エコノミーなので仕方ない。
a0157597_17443218.jpg


往路のポークメニュー。確かジャージャー麺だった気がする。こっちの方がマシだったような・・・。でもチャイルドミールの方がもっとマシな味だった。
a0157597_17452176.jpg


こちらは復路のチャイルドミールについてきたオマケ。紙の組み立て式のバッグがナイロンのバッグになった事と、キャラクターが変わっただけの違いかな。
a0157597_17475775.jpg


復路のチャイルドミール。トマトソースのパスタとハンバーグ。フルーツは台湾のオレンジの柳丁(リョウディン)とドラゴンフルーツとリンゴ。フルーツはまずまず美味しかった。ケーキはチョコレートケーキ。パイナップルケーキも付いてきた。
a0157597_1749631.jpg


復路のチキンメニュー。照り焼きチキンに中華風の野菜炒め。ヤングコーンは全て息子に食べられた!今回も白ワインは甘口のリースリングだったので、赤ワインを注文。エコノミーの味です…。
a0157597_17503667.jpg


復路のポークメニュー。醤油風味の味付けのポークにヌードルが添えてあった。何とも不思議な味付けだった。夫はビールを注文。
a0157597_17511412.jpg



機内食に関してはあまり他のエアラインと特に変わりがなかったような気がするが、それでもアメリカ系航空会社のものに比べればバリエーションもあるのでは…?
もちろん乗務員の態度やサービスも良かったので、多分次回もキャセイパシフィック…かな。

by jenajena | 2011-10-30 20:41 |   ・2011 台湾 | Comments(0)