2014年 12月 13日
定番バケットとクルミ入りバケットと・・・、少しの疑問

この日焼いたのは、定番のバケットとクルミ入りのバケット。
焼き立てバケットで晩御飯を頂きましたが、やっぱり焼き立ては美味しゅうございます。


a0157597_10063187.jpg





クラストぱりぱり!
中のクラムはもっちり!


a0157597_10053848.jpg





クルミ入りのバケットも香りがGoodでございました♪
クリスマス間近のこの時期は、モンドール(チーズです)&ワインと共に食べたくなります。


a0157597_10083855.jpg




最近ふと思ったのですが、いつもバケット、バケット、と書いていますが、これってバタールなんじゃ?と。
バケットやパリジャン、バタールなど、それぞれ規格があるのは皆さんご存知かと思うのですが、
一般の家庭でバケットの規格の長さ(70cm前後・クープも7本前後)のもを焼くのは難しいと思います。
うちで焼いているもので約40cm前後のもので、クープも4本前後。
果たして、バケットと呼んでいいものかどうか・・・という疑問がふと湧いてきまして。
パンを焼いてらっしゃる方、やはり規格に忠実に呼んでるのでしょうか?




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-12-13 10:48 | bread
2014年 12月 08日
海老とスモークサーモンのオープンサンド  oishii
急に寒さが厳しくなりましたねー
皆様、お元気でしょうか。
私は・・・、
相変わらずバタバタとしております(^^;


a0157597_23135494.jpg





この日の朝は海老とスモークサーモンのオープンサンド。
またまた自家製カンパで作りました♪
シーフードのオープンサンドは大好きなのであります。
夫は生ハムとかの肉系の方が好きみたいですけどー。笑


a0157597_23133106.jpg




慌ただしい年末かと思いますが、今日も皆様にとっていい日でありますように・・・(^^)




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-12-08 05:30 | tartine/sandwich
2014年 11月 27日
今朝のメニューは鴨のパストラミサンドでございます!
特別変わったメニューではございませんが、カンパと鴨のパストラミの相性がとても良かったので・・・


a0157597_21473242.jpg




鴨のパストラミに胡椒がたっぷり付いているけど、私も息子もこれが大好き♪
美味しいカンパに挟むと更に旨し!


a0157597_21443790.jpg



さて、もうすぐ12月に突入ですね。

仕事もアホみたいに忙しくなってきて、頭がパニック状態になりかけてます(^^;


ということで、しばらく更新も控え目になるかと思いますが、

あたたかい目で見守ってやってくださいましー。



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-11-27 16:56 | bread
2014年 11月 23日
定番バケット&カンパーニュ
奇をてらわず、日々のバケットとカンパーニュ、焼いてます。
2~3日に1度、食べる分だけ。


a0157597_11021283.jpg



バケットは現在OPERAを使用。
加水率は65%、自家製La Mer Leaven(粉と水の割合1:1で作ったラ・メール酵母)は34%配合。


a0157597_11091889.jpg




今はこの配合が気に入ってます。
チーズとワインがあれば、それだけで立派なご馳走。


a0157597_11114663.jpg



カンパーニュもぱっくりとクープが割れて気持ちがいい!
この形を見るたび、
『鶯ボール♪』
って、心の中で呟いてしまう。笑


a0157597_10565361.jpg




気泡はもっと大きくすることはできるけど、サンドイッチにすること前提で、あまり大きくはしていません。

カンパーニュは臼あかり(南のかおり)63%、春よ来い100(HL-15)が27%、全粒粉が10%。
加水率82%で、La Mer Leaven(ラ・メール酵母)が27%使用です。


a0157597_10583626.jpg



今日は先日作ったアップルジェリーをつけて頂きます♪
私はトーストして食べることが多いけれど、息子は焼かずにそのまま食べるのがいいみたいです。
どちらでも美味しいですけどね。


a0157597_11184222.jpg




そうそう。お知らせでーす!
エキサイトのブログメイト連動企画「私のおいしい秋!すてきな秋、見~つけた!」
おススメ記事に選んで頂き、編集部ブログに掲載されました☆
良かったらご覧くださいね。
エキサイト編集部の皆様、有難うございまーす♪♪



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-11-23 11:47 | bread
2014年 11月 14日
紅玉アップルジェリーとラベンダーのアップルジェリー♪
今年もリンゴの美味しい季節がやってきました!
スーパーにも様々なリンゴは並んでいて、どれを買おうか悩んじゃいますね。

このリンゴが美味しいこの時期に作っておきたいのがアップルジェリー♪
今年は王道、紅玉で。



a0157597_22574369.jpg




コトコトと時間をかけて作るジェリーは美味しい~
姫リンゴでも作ってみたいけど、ちょっと高かったから生食だけで。笑
けど姫リンゴのビジュアルは可愛すぎるぅ☆



a0157597_22533588.jpg




今年はもう1種類のアップルジェリーを作ってみました!
先日un_voyageさんから頂いたお土産のラベンダーの匂い袋でピーンと来まして(笑)、
アップルとラベンダーのジェリーを作っちゃいました。
(ラベンダーの香りって、大好きなんです☆)

ラベンダーのアップルジェリーは紅玉を使わず王林で。
ラベンダーの綺麗なバイオレットカラーを出したかったんだけど出なかって残念(><)



a0157597_23000145.jpg





でも、美味しいラベンダーのアップルジェリーが出来ましたよ~♪
香りが飛んでしまわないように、煮込んだリンゴを濾して更に煮詰める時にラベンダーをティーパックに入れて
リンゴのエキスと一緒に煮詰めたんだけど、正解でしたねー!
口の中いっぱいに広がる、ラベンダーの爽やかな香りに癒されます。



a0157597_23021906.jpg




ラベンダーのアップルジェリー、来年も作りたいです。
ラベンダーの綺麗なバイオレットカラーを出す方法、知ってらっしゃる方、
アドバイス宜しくお願い致しまーす!



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-11-14 06:52 | Sweets
2014年 11月 09日
ふなっしーのキャラ弁だなっしー! kawaii
息子の遠足弁当だなっしー♪



a0157597_12345309.jpg




誰が何と言おうと、ふなっしーだなっしー!
まだ息子の目を誤魔化せるかなぁ。笑
(因みに、ふなっしーというゆるキャラ?知ったのは2か月前だなっしー!)




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-11-09 12:39 | Home cooking
2014年 11月 03日
スロベニア&クロアチアの香りがいっぱいだよ~♪ 

うふふ、うふふふふ♪

ニヤニヤ(^^) ニヤニヤ(^^)


大好きなun_voyageさんから、な、なんと!
クロアチアのお土産が届きました!
(全国のun_voyageさんファンの皆様、申し訳ございませーん。)


じゃーん♪


a0157597_21483314.jpg



開けた瞬間、ラベンダーのいい香りが~ (v´∀`)
こ、こ、これがスロベニア&クロアチアの香りなのねぇ~・・・
なんて妄想してしまうワタシ・・・笑


ん?
このクッキーは?
も、もしや、もしや?

なんとun_voyageさんお手製のかぼちゃのクッキーじゃあ~りませんか?



a0157597_21564963.jpg



ハロウィンということで焼いてくださりました~♪
これがねー、カボチャの香りも甘みもちゃんとあって、とにかく美味しいの(●´∀`●)
お世辞じゃなく、本気で美味しい!
(撮影後、完食したのは言うまでもない。笑)



a0157597_21591517.jpg



クッキーも美味しいのですが、毎回楽しみにしているのがポストカードであります!
un_voyageさんがご自身で撮影されて作ったポストカード、
これはもうコレクションしたくなるくらい素敵なんです。
ってか、もうコレクションしてるしー(^^)



a0157597_22010335.jpg



毎回un_voyageさんのセンスが光るプレゼント、ほんと素敵すぎます♪

・・・そして、
このお土産でピーンッと来ましたよ、来ました!
(それはまた後ほどアップしま~す☆)

ふふふ・・・(^^)


un_voyageさーん、いつも有難うございまーす!




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-11-03 22:26 | foods
2014年 10月 29日
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 16/30
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 16/30 (一生に一度は飲みたい10本のシャンパン 6/10)
◆キュヴェ・デ・アンシャンテルール アンリオ 1998 /Henriot Cuvee des Enchanteleurs [1998]◆



夫の○○回目の誕生日がやってきましたので、シャンパンの登場です。
やっと、やっと、30本のうちの16本、つまり半分以上飲んだという事になりました。
残りの14本は何年かかるだろうか!?


この日飲んだのはキュヴェ・デ・アンシャンテルール アンリオ。
こちら、オランダ王室御用達のシャンパンでございます。
そう思ってボトルを眺めると、何だか品格が感じられる(ような気がする・・・)。

そうそう。
名前にある『アンシャンテルール』とはワインの発酵(熟成)を見守る職人達を表す言葉だとか。




a0157597_06292781.jpg



カラーは上品な黄金色。
泡はパワフルというよりは、優しく軽やかな感じ。
女性的なイメージです。



a0157597_06294114.jpg



香りはナッティで熟成した香りがあり、トーストしたかのような香りも見え隠れしますが、
それは男性的ではなく年齢を重ねた優しい女性のよう。
けれどテイストはスパイシーさもあり、優しいだけの女性的なシャンパンではありません。
エレガントだけど複雑でスパイシーな香りは、まさに私がイメージするフランス女性。



a0157597_06295003.jpg



シャルドネとピノノワールほぼ同量から作られるこのシャンパン。
余韻もそこそこ長く続く、素敵なシャンパンでした。




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-10-29 17:05 | liquor/drink
2014年 10月 22日
驚きの美味しさ! フェイジョアのコンフィチュール
フェイジョアの実がたくさん収穫できたので・・・


フェイジョアのコンフィチュールを作ってみた!



a0157597_06493326.jpg




実を半分に切ってスプーンで実をくり抜き、少し灰汁があるのでくり抜いた実をレモン汁につけます。
それをザルにあげ、くり抜いた実だけを鍋に入れてコトコトと煮詰めます。

フェイジョアはペクチンが多いようで、長い時間煮詰めなくても早くにトロミが付きました。
なので果実の食感も残ったままで楽しめます。



a0157597_06444321.jpg




出来上がったフェイジョアのコンフィチュール、何がビックリしたかって?

それは『香り』なんです!

生の果実も芳醇な香りがするんだけど、煮詰めても香りが生きているんです。
こんなに芳醇で華やかな香りのコンフィチュールになるなんて驚き♪♪
この香りの奥に潜む仄かな蘞み(分かるか分からないか程度)が心地いい~。

味は更にパイナップルに似て、食感はザラッとした感は梨です。



a0157597_06405856.jpg



予想を上回る美味しさに、かなり驚きました。
今週末も作ろうっかな?




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-10-22 11:07 | Home cooking
2014年 10月 14日
今年のフェイジョアと、石窯と・・・
みんな~!

今年初めてのフェイジョアの実の収穫だよー。
今日庭に3個、落ちていたらしぞ。

じゃ、もう食べられるね。
フェイジョアってさー、食べ頃になると実が落下するんだっけ。
確か木に生っているのを食べると、すっごく渋かったんだよ。



a0157597_16140105.jpg




ちょっと先に食べてみようか?
今年はどんな味がするんだい?



a0157597_16205277.jpg




ん~、今年のフェイジョアも甘いー♪
梨のような食感と、パイナップルのような、洋梨のような、いやキウイのような
全く表現が難しい味だよぅ~

この前の台風で実の皮に傷がいっぱい入っているけど、味はいいよね♪



a0157597_16211859.jpg




そういや、Jena家の石窯は一体どうなっているんだい?
全く使ってないんじゃないの?



a0157597_16215050.jpg




なんだかさぁ・・・
放置、だよね?

オレ達も庭にずーっと放置されてたよね。



a0157597_16510989.jpg




おーい、そろそろ石窯使おうぜー!



a0157597_16532884.jpg



フェイジョアの実、沢山あるから、それでジャム作って石窯パンと一緒に食べる。

どう?

うーん、いいねぇ~

じゃ、今度Jena家に作ってもらおうっか!^^

うん、そうしよう、そうしよう♪♪




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-10-14 05:51 | foods
2014年 10月 07日
オリーブ収穫の季節です!
今年もオリーブ収穫の季節がやってきました!



a0157597_07235092.jpg



今年は3本あるうちの大きい1本の木が、ゾウムシとカミキリムシにやられてしまって収穫不能・・・。
オチビちゃんのオリーブの木2本だけ収穫です。



a0157597_07280892.jpg



今年もグリーンオリーブで新漬けにしようか迷ったのですが、今回はブラックオリーブの塩漬けで。
本当はオイルを作りたかったのですが、量が足りないかも?ということでしませんでした。
来年は作れるかなぁ~



a0157597_06140337.jpg



収穫したブラックオリーブは綺麗に洗って水気をとり分に詰め、多い目の岩塩で漬け込みます。
漬け込んで大体40日くらいで食べることが出来るということですが、
40日ではまだ渋みが残っていて食べ辛いので、うちでは2~3ヵ月たってから食べています。

2012年に漬けたブラックオリーブを使った料理はコチラコチラを見てね☆



a0157597_07185824.jpg



あまり収穫出来ないかも~!?なんて思ってましたが、思ったより塩漬けが出来ました。
木にはまだ熟していない緑色のオリーブが1瓶分くらい残っているから、それは新漬けにしようかなぁ。



a0157597_06135712.jpg



来年こそはオリーブオイルを作って、La Merパンと一緒に食べたいね♪




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-10-07 15:18 | Home cooking
2014年 09月 29日
本州最南端のパン屋さん nagi(ナギ)@和歌山 oishii
息子と写真撮影を兼ねたドライブの途中に立ち寄った本州最南端の町、
串本町大島にあるパン屋さん、nagi(ナギ)
串本町は本州最南端だけど、大島は串本町の向かいに浮かぶ小さな島なんです。

自然に囲まれたそのパン屋さんへのランチを頂きに行ってきました。
ここは開店当初に来たことがあるので、今回は2回目の訪問です。



a0157597_07000057.jpg


店内に入ると、ハード系中心のパンが並んでいますが、既に売り切れている商品も多々あり・・・。
こちらのハード系は、しっかりしたハード系ではなく、ややソフトで軽い目の食感となっています。



a0157597_07034742.jpg



パンを販売している棟を通り抜けて奥に進むとカフェコーナーの棟があり、
そこでランチを頂くことが出来ます。
太陽の光がよく入る作りとなっているので、明るくってとても気持ちいです。



a0157597_07114004.jpg


ランチはクロックムッシュセットと、ラタトュイユセット2種類。(だったと思う)
朝ご飯をがっつり食べてきていた為、あまりお腹が空いていなかったので、
息子とラタトゥイユセットをシェア。

さっくり軽いバケットの上にラタトゥイユとチーズを乗せて焼いたものと、
サラダ、ピクルス、ドリンクがセットになっています。



a0157597_07073034.jpg


私はセットになっていたアイスティー、息子は自家製梅シロップのペリエを。
この日は暑かったので、冷たいドリンクが美味しかった~♪



a0157597_07083983.jpg


折角来たので、パンを少し購入。
ハード系大好きだけど、普段家で作らないものを買ってみました。
息子チョイスのアンパン、ミニピザパン(マルゲリータ)、バナナとクルミのガレット、
それとアーモンドクリームが入ったパン(名前、失念・・・)です。



a0157597_07161825.jpg


自然の中で営業されているパン屋さんって、ほんと居心地がいいんですよね。
つい長居してしまいます。笑



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-09-29 14:20 | bread
2014年 09月 25日
茹で卵のタプナード添え 
先日の日曜日に息子の運動会が無事終わりました。
私は学年対抗の綱引きに出たのですが、あれよあれよと言っているうちに
優勝してしまい、結局数回綱を引いた訳で・・・。
翌日、そして更にその翌日も筋肉痛で辛かった!
まだまだ若いと思っていても、こういう時に年齢を感じますわ(^^;


少し前に作った、ゆで卵のタプナード添え。



a0157597_06253527.jpg


ゆで卵の上に、オリーブとツナとオリーブオイル、そしてアンチョビとガーリック少々をペースト状に
したものを乗せているだけなんですが、前菜やワインのお供にピッタリの一品です。



a0157597_06290060.jpg


この時に合したワインは
Poilly-Fume Chateau de l' Abbaye de Saint-Laurent 2012。
この日のワインのストックはこれしかなかったのですよ。
このワインはフレッシュな柑橘っぽいテイストの、爽やかな白ワイン。
お手頃価格なので味も相応ですが、それなりにミネラル感もありました。
今回このワインを合わせましたが、どちらかというとシンプルに仕上げた魚料理にレモンを
ギュッと
絞ったような料理の方が合ったかもしれないのですが、他にワインのストックもなかったので仕方がない。苦笑
やっぱり、ゆで卵のタプナード添えのような料理には、グルナッシュ種等の赤ワインの方が良かったかもね。



a0157597_06193465.jpg


いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-09-25 10:53 | Home cooking
2014年 09月 19日
パンブログ・・・でしたよね?
ブログを始めた頃はパンネタ中心のパンブログだった(はず)。
今では何でも有りブログ。

最近パンネタ減少ですが、
コンスタントにパン焼いてます。
カンパーニュとバケットをメインにね。



a0157597_06023394.jpg



石窯もしばらく休眠中。



a0157597_06024310.jpg


オーブン駆使して、せっせと焼いてます。

久しぶりのパンネタでした。
(カテゴリ、整理しなくっちゃアカンねぇ~・・・。)



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-09-19 15:08 | bread
2014年 09月 08日
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 15/30
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 15/30 (飲まずに死ぬと後悔する10本のシャンパン 5/10)
◆ボランジェ グラン ダネ 2002 /Bollinger Grande Anee Millesime [2002]◆



不安定な天気が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はしばらくブログを休止している間、今まで出来なかった勉強をもう一度やってみたり、
たまっていた写真の整理をしたり等々していました。
趣味の方(写真)も少しずつですが、勉強し始めました。
写真撮影をしたり整理をしたりする間、家族には迷惑をかけたりしていると思いますが、
そんな時間を作ることが出来たのも家族のお蔭だなぁ~って、あらためて感謝しています。
本当に有難いことです。


さて、ブログの方もそろそろ開始しようかな~と思いはじめました。
最初の内はゆっくりの更新になると思いますが(以前もゆるーい更新だったけど)、
これからも
どうぞ宜しくお願い致します!!!


で、ブログ再開記事第一号は、シャンパンネタで。笑
といっても、これは5月の私の誕生日に飲んだ時のものですね。3ヵ月も前のネタですよ(^^;
誕生日にこのボランジェ グラン ダネを選んだ深い理由はありません。
たまたまいつも購入している店にあったから。それだけ~。笑

英国王室御用達のシャンパンで、グラン・ダネ「偉大な年」と名付けられたプレミアムシャンパンで、
葡萄の当たり年にだけ造られるそうです。
私のこの一年も素晴らしい年になってくれたらなぁ~と願いを込めて、ポンッ♪と開けちゃいました。
そうそう、シャンパンのコルク栓を抜く時、景気よく音を立てて開いてしまう場合があるけれど、
出来るだけ音を立てずにコルク栓を抜く方がエレガントとされています。



a0157597_06482668.jpg


色は美しい黄金色。
泡は繊細な・・・、というよりは力強く立ち上ります。
さすが、『007』のジェームス・ボンドが愛するシャンパンだけのことはあります!



a0157597_06502634.jpg


ピノ・ノワール 65%、シャルドネ 35%、複雑で凝縮されたような香り、
オーク樽での発酵やカーヴでの長期熟成のためか、樽香もしっかり感じられますが、
重すぎるという感じはありません。



a0157597_06513765.jpg


ボンドガール(年齢的にかなりイタイが・・・)になった自分を妄想しながら、
リッチな味わいのシャンパンを飲む。
最高ですね!

さ~て、次はどのシャンパンを飲もうかしら♪




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


# by jenajena | 2014-09-08 17:08 | liquor/drink