<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 28日
奈良ホテル 古都のクラッシックホテルに泊まる ~2013.6 奈良~
奈良に来たなら泊まりたかったホテル・・・、それは奈良ホテル
創業100年以上の、歴史あるホテルです。
この奈良ホテルは、ホテルニューグランド、日光金谷ホテル、富士屋ホテル、東京ステーションホテル、
万平ホテルと共に『クラシックホテルの仲間たち』というグループを結成しているとの事。


a0157597_6332757.jpg



大乗院があった跡地の小高い丘に建っていて、ホテル敷地の入口から少し丘を登った所に
クラッシックな建物の奈良ホテルがあります。


a0157597_6353391.jpg



歴史を感じさせるエントランスには見とれてしまいます。
この玄関ですが、階段を数段上って真正面から入るのではなく、入って直ぐ左の扉からホテル内
(フロント)に出入りするか、若しくは左の扉から出入りするのです。
何だか説明がややこしいですね・・・。
正面の扉はと言うと、皇族の方々がお見えになった時だけ、開かれるそうです。


a0157597_6371015.jpg



明治~大正時代の建築家、辰野金吾氏の設計による桃山御殿風檜造りの本館の建築には、目を奪われます。
和と洋が入り混じった、不思議な空間です。


a0157597_637288.jpg



今回、なら町側の本館スタンダードツインを予約していたのですが、部屋が空いていたため
奈良公園側の本館デラックスツインにアップグレードして下さりました。


a0157597_6373770.jpg



奈良ホテルにはデラックスツインが3タイプあり、デラックスツインA(クラシックデラックスツイン)は
天井の高い、奈良ホテルらしい伝統の部屋で43平米あります。
デラックスツインB(コンフォートデラックスツイン)は、ゆったりとした明るい空間が広がり
スタイリッシュな感じがする39平米の部屋です。
デラックスツインC(モダーンデラックスツイン)はノスタルジックな趣きがあり、マントルピースが
ついているモダンクラシックな34平米部屋です。この部屋のバスルームはシャワーカーテンではなく
ガラスの扉が付いているのでおススメです。

説明が長くなりましたが、私達が宿泊したのはデラックスツインB(コンフォートデラックスツイン)。
私の好みからいくと、Aタイプ若しくはCタイプが良かったのですが、それでも明るい
お部屋でしたのでアップグレードしてくれた事に感謝です!


a0157597_6424697.jpg



部屋には一通りの物は揃っていますが、コーヒーは有料です。
無料の緑茶は思ったより(失礼!)美味しかったです。
緑茶とともに無料で置いてあった梅昆布茶、これも美味しく頂きました。
湯呑み、急須、タンブラーはありましたが、ワイングラスやコーヒーカップ等は常備していません。
必要な方はフロントか持参していきましょう~♪
因みに今回もマイグラスマイカッティングボート&ナイフを持参です。笑


a0157597_6463469.jpg



このデラックスツインBの部屋のバスルームはシャワーカーテン仕様。
うーん、残念!(これ、苦手なんです・・・。)
アメニティはホテルブランド?のものとなっていて、女性用及び男性用基礎化粧品は資生堂の
製品となっています。女性用はエリクシール、男性用はアウスレーゼ?だったと思います。
スリッパもフカフカで気持ち良かった~(^^)


a0157597_624550.jpg



冷蔵庫の中、クローゼットはまずこんなものでしょう。


a0157597_682274.jpg



館内のあちらこちらにレトロな物があり、つい目が行ってしまいます。
消火用のバケツ(水が入っているのかしら?)を使って本気で消火活動する訳ではないでしょうが
壁の中に納まっている消火器と壁に掛かっているツルハシといい、ちょっとしたネタになりそうです。


a0157597_6174380.jpg



さて、奈良ホテルの朝食です。
朝食は1Fのメインダイニングルーム『三笠』にて頂きます。


a0157597_6233694.jpg



案内されたのは窓側もコーナーで、子供連れには最適の席でした。
席からは興福寺の五重塔が見えるんですよー!

朝食は和定食か洋定食か選びますが、息子には食べたがっていたホットケーキを注文。
大きすぎないフワフワのホットケーキーが2枚、その上にバターとケーキシロップを掛けて頂きます。
フワ~っとバニラの香りがあまりにも美味しそうだったので1口分けてもらいました♪


a0157597_629526.jpg



夫と私は洋定食を注文。
ジュース、シリアル、卵料理、サラダ、パン、コーヒーまたは紅茶が洋定食の内容です。
サラダ以外は何種類かのチョイスがあるのですが、私はシリアルはコーンフレーク、卵料理は
パセリのオムレツのベーコン添え、パンはおススメのフレンチトーストを頂きました。
フレンチトーストはしっかりカスタードが浸みこんでいて、しっとりとして美味しかったです。
粉砂糖が掛かっていましたので、ケーキシロップは少し掛ければ充分でした。


a0157597_627827.jpg



美味しい朝食を優雅な気分で頂き、その後裏庭を散歩したり、ゆっくりする時間を持つことが出来ました。
時々、ホテルの庭に鹿が遊びに来ることがあると言う事でしたが、この日も鹿の親子が遊びにきていました。

奈良ホテルは環境に恵まれているため、とにかくホテルからの眺めも素晴らしいです。
それと、光と影のコントラストが美しいこのホテルは『写真の腕も磨いてまたおいで』と言っている
かのような気がしてなりませんでした。笑

また機会があれば・・・ね。


a0157597_6354577.jpg

a0157597_6474677.jpg




いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-28 06:31 |   ・2013.6 奈良
2013年 06月 25日
奈良公園へ鹿を見にGo! オクトーバーフェストもね♪ ~2013.6 奈良~ koneta
息子が急に『奈良へ鹿を見に行きたい!』と言いだしまして、それからバタバタと旅行の準備。

台風4号も来ていたので心配していたけれど、1泊2日奈良への週末プチ旅行に行ってきました♪


a0157597_6322695.jpg



息子がなぜ奈良へ鹿を見に行きたいと思ったのか・・・。

それは昨日判明したのですが、どうやら小学校の6年生の子達が修学旅行で奈良へ
行ってきたレポートを見て、無性に行きたくなったようなのです。


まずは露店で鹿せんべい(1束150円)を購入。
1束あたり1枚くらい入っているのですが、それを括っている紙は鹿に食べさせてもO.Kだそうです。
鹿せんべいは米ぬかが原料で人間が食べても大丈夫だそうですが、食べたがる息子を一応止めました(笑)


a0157597_6374188.jpg



楽しみにしていた割には怖がる息子。


a0157597_6392421.jpg



やっと鹿せんべいを食べさす事が出来るようになったけど、まだまだ腰が引けている(笑)


a0157597_640990.jpg



そして・・・

鹿に後から蹴られた!

どうやら目線が同じなので、バカにされた?


a0157597_6483490.jpg



公園にはこういう看板もあるのです。
人間に馴れているとはいえ、やはり気を付けなければ・・・!


a0157597_6281657.jpg



2日目にやっと慣れてきて、鹿と密着する事が出来ました♪
(ことあと、このオスの鹿の角でまた突かれた。笑)


a0157597_9291176.jpg


今回の鹿旅?で一番生き生きしていたのは、なんと夫!

驚きの光景!

こんなに嬉しそうな顔して、鹿にせんべいを食べさす姿を初めて見た。笑


a0157597_1118958.jpg



そして、偶然にも奈良公園でオクトーバーフェストが開催されていました。

キャー、ラッキ~♪♪


a0157597_14495067.jpg
a0157597_14521629.jpg



前日までの台風の雨で、足元は大変悪いものでしたが、奈良公園の熱気は凄かった!


a0157597_1453026.jpg



早速あちらこちらのブースに行って、好みのビールとビールをゲット!
蒸し暑かったから、冷たいビールが喉に気持ちいい~☆
クゥ~、美味しいなぁ053.gif


a0157597_14541399.jpg



テント内では大盛り上がり。

プロスト~068.gif


a0157597_14561089.jpg



ドイツと言えば、やっぱりプリッツェル。
焼き立てだったので美味しい~

ちょっとun_voyageさん風に撮ってみました(^^)


a0157597_145629100.jpg



奈良オクトーバーフェストは6月30日までやってます。
まだの人は奈良公園へダッシュ! ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-25 06:21 |   ・2013.6 奈良
2013年 06月 18日
父の日はお弁当を持って・・・
久しぶりの更新でーす!
先週はちょっと仕事や調べ物が多くって、ブログから遠ざかっていました(><)

とほほほほ・・・・。



さて、先日は父の日でしたね。
私の実家は少し離れているので、いつも父の日や母の日、それに誕生日にはちょっとした物を
送っているのですが、夫の両親は近くに住んでいますので、一緒に食事をする事が多いのです。


a0157597_6115363.jpg


最近は段々出無精になってきたらしく、何かの行事の時は夫と私で一緒に料理を作り、
それを持って行くことになっているのですが、この日も大した物は作れませんでしたが
ささやかなお弁当を作ってみました。


a0157597_6223487.jpg



夫が大好きなおいなりさん♪
6月っぽくアジサイをあしらいました。
関東ではオアゲさんをひっくり返して包んだりするんですよね?


a0157597_6253297.jpg



牛肉のしぐれ煮と含め煮。
これも夫が作りました。
高野豆腐と人参の切り方がワイルドすぎる!?

重箱に詰めるのは私の仕事です。


a0157597_6271125.jpg



お祝い事の定番、伊達巻。
夫の両親はこの伊達巻をとても喜んでくれるのです♪
それと破竹のおかか和え、義父の大好物の海老を使った海老の利休揚げ。



a0157597_6282012.jpg



小鯛とキュウリの梅風味の酢の物、酢ごぼう、アボカドとタラコマヨネーズ和え。
じめじめしたこの季節には、さっぱりとした酢の物が嬉しいですね。
義母にはアボカドのタラコマヨネーズ和えは好評でした(^^)


a0157597_6293066.jpg



そして、お刺身盛り合わせ。
今日の魚は太刀魚とイサギです。
太刀魚は歯の悪い夫の両親のために皮をバーナーでさっと炙りました。
刺身を食べると、ああ、日本に住んでいて良かったって思ます♪



そうそう、この前から飲んでいたグリーンスムージー、飲みはじめて2週間で1kg体重が減りました。
そして、財布の中身も減りました・・・。
結構材料費がいるのですね。
ということで、今はグリーンスムージーだけではなく美味しいスムージーーも含めて
超ゆるーく飲んでいます(^^;



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-18 09:23 | Home cooking
2013年 06月 07日
ベルペッパー(パプリカ)のオイル漬け oishii
先日バーベキューをした時、ついでにベルペッパー(パプリカ)のオイル漬けを作りました。


a0157597_6365489.jpg



炭火の上にペルペッパーを置き、真っ黒になるまで焼くのです。
直ぐに真っ黒に焦げそうに思うでしょうが、まんべんなく真っ黒に焦がすのが難しいのです。


a0157597_6381797.jpg



まんべんなく真っ黒に焦げたら紙袋の中に入れシェイク!
紙袋にベルペッパーの皮が付き、取れるのです。
取り切れなかったら、あとは手で取りましょう~。


a0157597_639163.jpg



それを今回我が家では何でもアレンジ出来るよう、にエクストラバージンオイルと胡椒だけでマリネ。

普段はガーリックと軽く塩・胡椒、それとパセリなどのハーブとカルダモン、エクストラバージンオイル、
それに時々レモン汁やバルサミコ酢など入れて作りますが、もう絶品なのです。

ベルペッパーのオイル漬けを焼きあがったバケットの上にトッピングして、上からカルダモンと
トリュフ入りの塩をパラパラ~と振り掛け、パセリを飾ったら出来上がり~♪

う~ん、ワインのお共に最高です!


a0157597_633094.jpg



今回はベルペッパー(パプリカ)で作りましたが、茄子やズッキーニで作っても美味しいです。
茄子やズッキーニで作る場合は、バルサミコを入れる方が私はおススメです(^^)



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-07 20:45 | Home cooking
2013年 06月 05日
バケット、まだまだ実験中!
皆さん、グリーンスムージー情報、有難うございます!
詳しく勉強しない内に始めたので、皆さんからの情報を聞いて初めて知ることがいっぱいあり、驚きました。
身体によくても、美味しくなくっちゃ続けられないと思いますので、
皆さんからのレシピを順番に試してみたいと思いま~す♪

因みに、キウイフルーツと相性のいい野菜と果物って・・・なんでしょう?
大量に買ってみたものの、どうにも喉がイガイガするような感じなんです。
もっと熟れさせたらキウイを使ったグリーンスムージーも美味しくなるのかなぁ~?


で、いつものハード系。笑
カンパーニュとバケットは、我が家では米と同じ日々食べる主食なので、無くなると困るのです。
石窯で焼く時は大量に焼くけれど、オーブンで焼く時はちゃんと食べきれる量だけ作ります。
今日はバケット3本焼きました。(1本はエピにしてみました。)


a0157597_935748.jpg



石臼挽きの臼かおり、加水率70%。

a0157597_936526.jpg



作り方は以前と同じだけれど、今回は成形方法とクープの入れ方(角度と深さ)を変えてみました。


a0157597_9395031.jpg



バケットは中の気泡が多ければ多いほど、時間が経つと潰れてしまうので、こんもりとなるよう成形。


a0157597_9471273.jpg



そういえば、夫が本で読んだらしいのですが、バケットは焼いてから6時間以内に
食べるのが良いらしいと教えてくれました。
その本には、時間ごとに潰れていくバケットの断面の写真が載っていたらしいのですが、
家で焼ける人はいいけれど、お店で買う人が6時間以内に・・・と言っても、難しいですよね。



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-05 10:52 | bread
2013年 06月 03日
爽快、グリーンスムージー♪
今更ですが、グリーンスムージーにハマっています!

a0157597_6281597.jpg


会社の同僚に教えてもらい始めて5日経ちましたが、何だか身体が気持ちいい♪
これを飲み始めてから、身体がスッキリとした感じなのです。

最初はダイエット目的だったのですが、体重は今のままでも特に問題はないのですが、下っ腹あたりが
気になっていたので、もしかしたらいいかも?と始めてみた訳なのです。

それがドンピシャ!
私に合っているのかなぁ~(^^)

でもインターネットとか見ていると、決まりごとの様な事がいくつか書いてあって、
野菜とフルーツの割合が4対6がいいとか、1日2リットル飲んだ方が良いとか。
ヨーグルトを混ぜるのは邪道だとか、沢山の意見があるようで、どれが本当か分かんない!


a0157597_6284943.jpg



今はテキトーにフルーツ多い目で作っているけれど、小松菜多い目作ると不味かった(><)
腹ペコ青虫になった気分になっちゃったよー(泣)

グリーンスムージー初心者のワタクシに、『こうして飲んだら効果が上がるよ』とか
『このレシピが美味しいし効果あるよ』なんていう情報がありましたら教えて下さいネ♪



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-03 06:38 | liquor/drink