<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2013年 03月 28日
オリーブとプロヴァンスハーブのカンパーニュ
jena:『ゲホッ!ゲホッ!!』

息子:『おっかぁ~、大丈夫かぁ~?』

jena:『おう。心配すんじゃねぇ・・・』

息子:『けど、けど・・・』

jena:『ゲホッ!ゲホッ!!』

息子:『おっかぁ~!』




と、まあ、こんな会話が聞こえてきそうな今日この頃。
花粉にやられて咳が止まりません(泣)

4~5年前から花粉症の症状に咳が追加され(こんなオプションは要らん)、更に重症化してきて
『こりゃあかんわ~( ´△`)』と思い、早めのアレグラ服用をしてみた訳です。
1月中旬からアレグラを服用していたので、例年のように鼻水じゅるじゅるとはならずに済んでいるのですが、
いや~、咳が止まらないんっすよー。

誰でもええから、この咳止めて~!( 」´0`)」



ところで。
最近凝って焼いているのがオリーブとプロヴァンスハーブのカンパーニュ。
TARTINEでも焼いているカンパーニュなのですが、カンパーニュにブラック&グリーンオリーブ、プロヴァンス
ハーブ、それにレモンゼストも入っているんです。
初めて食べる人には、少し癖がある味なので好き嫌いが分かれるところだと思いますが、
酒飲みの我が家ではこの味がお気に入り♪ 
ワインによく合うんです。

a0157597_762577.jpg


こうやって、サンドイッチにすると、また美味しいんです。
病みつきになる味のカンパーニュなんです。

a0157597_7125557.jpg


さてと、今日も“おっかぁ”は花粉との戦いだー(^^;

by jenajena | 2013-03-28 07:05 | bread
2013年 03月 27日
クワトロベリーのコンフィチュール ローズ風味
小粒で不揃いのイチゴが手に入りました。

小さいけれど、甘味がギュッと詰まって美味しい~♪

そして先日の息子の卒園式で着けてもらったバラのコサージュを見て、ピーン!


a0157597_7122954.jpg


冷凍庫にラズベリーとブルベリー、ブラックベリーがあったので、4種類のベリーでジャムを作りました。

初めに砂糖を全てのベリー全体にまぶし、果汁が出てきたら果汁だけ最初に煮詰めます。
それから残りの実を入れコトコトとしばらく煮詰めます。
ポイントは最後にローズシロップを入れる事。


使ったローズシロップはコレ!

a0157597_12144597.jpg


そう、イメージしたのはラデュレエルメのイスパハン。


a0157597_714081.jpg



イスパハンとは、元々はバラのイランの都市の名前にちなんだオールドローズの名前。


a0157597_7141449.jpg


先ほど焼き上がったチーズタルトに添えて食べたら美味しかった~♪

4種類のベリーの甘酸っぱさと、優雅なバラの香りが口の中に広がります~゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚
なんでもっと早く作らなかったんだろう~

今度はライチも入れて、パワーアップしたコンフィチュールを作ってみます♪

by jenajena | 2013-03-27 07:08 | Home cooking
2013年 03月 20日
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 9/30

死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 9/30 (1年に一度は飲みたい10本のシャンパン 5/10)
◆ アンリ ビリオ アンボネイ グラン・クリュ・アンボネイ・ミレジム 2005/ Henri Billiot 2005◆




息子の卒園を祝って飲んだ、アンリ ビリオ アンボネイ 2005

とても芳醇でしっかりとしたボディのシャンパンでした。

a0157597_7102890.jpg


シャンパンの色は黄金色。この目出度い日にピッタリなゴージャスな色でした。
香り、味とも、とても複雑で、ちょっとナッティーな香りもします。
『熟成によるナッツやバターを想わせる複雑な味わい』と言われていますが、正にその通りでした。
フルーティーなシャンパンが好きな方には向かないかも?
因みに、アッサンブラージュはピノ・ノワール75%、シャルドネ25%です。 

当たりはクリーミーで、滑らか。
しっかりとした味のシャンパンですので、ある程度のしっかりとした味の料理にも合わせられるかと思います。

a0157597_710401.jpg


こちらのシャンパン、生産量が非常に少なく(畑の広さも大きくない)、なぜか生産されたものの殆どの約80%は
イギリスへ輸出されるそうです。
価格はドンペリほども高くはありませんが、日本へ輸入される本数が非常に少ないので、ゆえに売っている店も
本数も少ないのです。

a0157597_7104960.jpg


救いは、まだ知名度が高くないので、ものすごい勢いで売れてしまわない事ですが、2005年のヴィンテージを
飲めるのもあと僅かかもしれませんね。

by jenajena | 2013-03-20 23:10 | liquor/drink
2013年 03月 17日
スペアリブのオレンジ煮
食品庫にミカンがまだゴロゴロと残っていたので・・・

スペアリブのオレンジ煮!

甘酸っぱくて、香ばしくって、甘辛ソースがご飯にもパンにも合う~♪

a0157597_6354240.jpg


スペアリブに軽く塩コショウとガーリックをすり込んで、ローズマリーと共に200度のオーブンで焼く30分ほど焼くきます。
焼きあがったら、オレンジジュース(ミカンを絞りました)500ml、赤ワイン200ml、醤油100ml、そして蜂蜜を
大さじ2を混ぜたソースでコトコトと約1時間煮て、肉が柔らかくなったら出来上がり~♪
(あ、そうそう。煮込む時に肉を焼いた時に出た肉汁も入れたほうが、尚美味しく仕上がりますよー)

a0157597_6411741.jpg


お弁当のおかずにもピッタリなので、これからの行楽の季節にいかが?(^^)

by jenajena | 2013-03-17 22:35 | Home cooking
2013年 03月 14日
完成度低し、獅子舞&ひょとこ弁当
息子の幼児園生活最後のお弁当の日。

お弁当を開けた瞬間、


あっ!


と、言わせたかったので、大好きな獅子舞&ひょっとこ弁当053.gif


a0157597_734198.jpg



しかし、しかし・・・、インパクトと完成度が低かったなぁ~ ( ̄ω ̄;)
獅子舞の顔、もっと大きくすべきだったかな?


獅子舞は土台をちゃんとしておかなければ顔が崩れてしまうので、ちょっと気を遣いました。
まずスライスチーズを獅子舞の形に切って、その上にカニカマを乗せます。
そして海苔で裏打ちし補強したら、獅子舞の顔の出来上がり♪

ひょっとこは、ご飯に醤油を少々混ぜて、ひょっとこの肌色感を出します。
今日のひょっとこオニギリの中身は最近息子のブームの塩昆布で。
ご飯には醤油、中身は塩昆布なので塩分が多い目。なので、握る時には塩は付けません。



完成度は低かったものの、獅子舞というだけで息子は喜んでくれました♪
(作った甲斐があったよ~。)

では、今度お弁当を作る時があれば、オカメとひょっとこ弁当にしようかな。'v' プッ

by jenajena | 2013-03-14 09:28 | Home cooking
2013年 03月 12日
MOBAC SHOW 2013へ行く♪
大阪・南港で開かれたモバックショウ2013に行っていきました~!


実は我が家は、このショウの事を知らなかったんですが、un_voyageさんに『こういうショウがあるんだけど』
と教えて頂き、早速エントリー☆





a0157597_5462035.jpg


このショウは製パン製菓産業に要なあらゆる機械・設備・器具、原材料、資材等が一堂に公開展示される
ビジネスショウということで、とても楽しみにして出かけました。
残念ながら会場の中は撮影禁止なので、中の様子をお伝えする事はできませんが、いや~、すごい人でした。

息子も一緒に連れていきましたので、見るのも一苦労・・・。
息子はロボットのような機械の前から離れませんし、会場が広いので『足が痛い』と言ったり、もう大変。
とりあえず、BONGARD(ボンガード)のオーブンは見たかったので、そこで色々と見て担当者の方にお話を聞く事も出来ました。

ボンガードの日仏商事さんのコーナーで話をしている時、息子の頭を撫でながら聞いていたら、
なぜか息子が目の前に・・・!? 


へっ!?

ハッと頭を撫でていた子を見ると・・・。  よその子だったー!!!



どこで入れ替わったのか分からないけれど、超ビックリした Σ(Д゚;/)/…



このショウへ来るもう一つの楽しみが・・・
un_voyageさんに逢うこと~♪
un_voyageさん同様、ブログを通じてお会いする方は今回が初めてなんです゚.+:。(*´v`*)゚.+:
想像していた通り、いえ、想像していた以上にとても可愛い方で、とってもチャーミング♪♪
un_voyageさんが皆さんから愛されるワケだわ~
とっても素敵な方でした (´∀`*)

今回はあまりお話する時間がなく、非常に残念でした(><)
今度是非、たゆっくりお会いしていっぱいお話したいですね~。
(※あ、そうそう。息子もun_voyageさんに会えてとっても喜んでましたヨ♪)

夫にね、un_voyageさんと一緒の写真を撮ってもらったんですが、超ピンボケ (*゚Д゚*)ェ…
折角の写真が・・・あああぁぁ。 無念だわっ。

a0157597_5562632.jpg



晩ご飯に、ボンガード(日仏商事)さんのコーナーで焼いていたパンを頂きました~。
ボンガードの石窯オーブン、欲しいけど高いのよねぇ(爆)

やっぱり、薪窯で頑張るっかな!?笑

a0157597_557324.jpg


by jenajena | 2013-03-12 06:42 | bread
2013年 03月 07日
春先取り 桜のカップケーキ
ついこの前まで梅の花が満開でしたのに、もう殆どが散ってしまい、次の花へのリレーが始まっています。

あと数週間もすると、桜の花もちらほらと咲いてくるのでしょうね。
息子の入学式の頃には、桜の花が咲いているかな?

そんな春が待ち遠しいから、桜の花の塩漬けで、カップケーキを作ってみました。

a0157597_6294844.jpg


シンプルに、白いカップケーキの方にはミルクチョコレート、チョコレート生地のカップケーキの中には
ホワイトチョコレートをたっぷり入れてみました。

もうすぐ訪れる満開の桜を待ちわびながら、ケーキのほんのり桜の香りを楽しみ頬張る午後のひと時でした。

by jenajena | 2013-03-07 06:42 | Sweets
2013年 03月 01日
胸躍る!MarieBelleのチョコレート oishii
NYのSOHOにあるショコラティエ、MarieBelle
日本では京都のみ出店されています。

a0157597_630027.jpg


ブルーのボックスを開けると・・・

まるで宝石箱のよう。

一つ一つが個性的でアーティスティックでキュートなデザインがプリントされ、食べるのがもったいないくらい。
このブルーボックスに入っているのはガナッシュなんだけど、チョコレートの味もコリアンダーやラベンダーなど、
一筋縄ではいかない、捻りのある奥深い味なの。

a0157597_6364843.jpg


チョコレートはもちろんのこと、ホットチョコレートやオーガニックの紅茶もおススメなんです。
私はオーガニックティーのチョコレートローズを選んでみました。
一足お先に、春のようなふんわりとチョコレートの花が口中に咲きました。

by jenajena | 2013-03-01 12:09 | foods