カテゴリ:bread( 72 )

2014年 09月 29日
本州最南端のパン屋さん nagi(ナギ)@和歌山 oishii
息子と写真撮影を兼ねたドライブの途中に立ち寄った本州最南端の町、
串本町大島にあるパン屋さん、nagi(ナギ)
串本町は本州最南端だけど、大島は串本町の向かいに浮かぶ小さな島なんです。

自然に囲まれたそのパン屋さんへのランチを頂きに行ってきました。
ここは開店当初に来たことがあるので、今回は2回目の訪問です。



a0157597_07000057.jpg


店内に入ると、ハード系中心のパンが並んでいますが、既に売り切れている商品も多々あり・・・。
こちらのハード系は、しっかりしたハード系ではなく、ややソフトで軽い目の食感となっています。



a0157597_07034742.jpg



パンを販売している棟を通り抜けて奥に進むとカフェコーナーの棟があり、
そこでランチを頂くことが出来ます。
太陽の光がよく入る作りとなっているので、明るくってとても気持ちいです。



a0157597_07114004.jpg


ランチはクロックムッシュセットと、ラタトュイユセット2種類。(だったと思う)
朝ご飯をがっつり食べてきていた為、あまりお腹が空いていなかったので、
息子とラタトゥイユセットをシェア。

さっくり軽いバケットの上にラタトゥイユとチーズを乗せて焼いたものと、
サラダ、ピクルス、ドリンクがセットになっています。



a0157597_07073034.jpg


私はセットになっていたアイスティー、息子は自家製梅シロップのペリエを。
この日は暑かったので、冷たいドリンクが美味しかった~♪



a0157597_07083983.jpg


折角来たので、パンを少し購入。
ハード系大好きだけど、普段家で作らないものを買ってみました。
息子チョイスのアンパン、ミニピザパン(マルゲリータ)、バナナとクルミのガレット、
それとアーモンドクリームが入ったパン(名前、失念・・・)です。



a0157597_07161825.jpg


自然の中で営業されているパン屋さんって、ほんと居心地がいいんですよね。
つい長居してしまいます。笑



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-09-29 14:20 | bread
2014年 09月 19日
パンブログ・・・でしたよね?
ブログを始めた頃はパンネタ中心のパンブログだった(はず)。
今では何でも有りブログ。

最近パンネタ減少ですが、
コンスタントにパン焼いてます。
カンパーニュとバケットをメインにね。



a0157597_06023394.jpg



石窯もしばらく休眠中。



a0157597_06024310.jpg


オーブン駆使して、せっせと焼いてます。

久しぶりのパンネタでした。
(カテゴリ、整理しなくっちゃアカンねぇ~・・・。)



いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-09-19 15:08 | bread
2014年 01月 19日
The Best Sourdough Bread in San Francisco!
サンフランシスコ旅の前に・・・


昨年末、『サンフランシスコ サワードゥ・トップ12が発表されました!

サンフランシスコにはたくさんの美味しいベーカリーがあるのですが、
その中でサワードゥが美味しい店12店が選ばれ、その第一位に我が家の
憧れベーカリー、Tartine Bakery が、なんと第1位に選ばれました~♪
(さすがTartine Bakery、やりました!)
  

   The Winners!

       #1: Tartine Bakery
       #2: Josey Baker Bread (The Mill)
       #3: Della Fattoria


さて、日本でサワードゥブレッドはまだまだマイナーな存在で、好んで食べられる方はそんなに多くはないと思います。
日本人の味覚に『酸っぱいパン』というのは馴染みがないためか、どうしても敬遠されがちですが、
サンフランシスコでは日本の食パン感覚で普通に食卓やレストランで出るパンなのです。

サワードゥのような酸味のあるパンは、チーズやハム、サラミ、シチューのような煮込み料理にとても合うんです。
一緒に食べるとそれはそれは美味しく、ワインもついすすんでしまいます。
食べ続けると、癖になる、美味しいパンなのです。
食べなれていない方でも、酸味のあるサワーブレッドは食べ方ひとつでとても美味しく頂けますので、
チャンスがあれば是非味わって頂きたいと思います。

a0157597_15493566.jpg

我が家でサワードウ酵母(我が家で酵母を作っているので勝手にラ・メール酵母と呼んでいますが)で
パンを焼いていますが、最近はみんなが食べやすいように酸味を抑えた作り方で焼いています。
時々はあの味のパンが食べたくなるので、たまに本場さながらの酸味のあるサワードゥブレッドを焼きます。
日本でも、もっともっとサワードゥブレッド味を知ってもらい、食べてほしいと思っている今日この頃です。




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-01-19 06:00 | bread
2013年 10月 27日
焼き色薄し、石窯パン
i石窯ピザを作ったついでに、パンも焼きました!
と言っても、温度が随分と下がってしまってしまったので、出来は・・・

う~ん。。。

ってとこです。

栗入りのバケットも焼いてみたのですが、こちらを焼く時はまだ温度が何とか保たれていました。


a0157597_640145.jpg



ホイップバターをつけて、ウマウマです(^^)


a0157597_6402783.jpg



カンパーニュとフランス山食も焼いたけど、山食を焼く頃にはかなり温度が下がったので焼き色は薄し。


a0157597_6413456.jpg



はぁ~、どうしたらいいものだか・・・。

来月再挑戦しなくっちゃ!



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-10-27 18:00 | bread
2013年 08月 17日
実家への手土産ブレッドと老眼鏡デビュー
約1週間、息子がお世話になったので、今日これから迎えに行きます。
1週間の間に自転車に補助輪なしで乗れるようになったし、夕べは下の歯が抜けたらしい。
私のいとこの子(息子と同い年)とも仲良くなったようだし、短い期間に色んな事があったようだです。
身内とはいえ、息子の面倒をちゃんと見てくれた実家へちょっとした手土産を。

毎度毎度のバケットとカンパーニュ♪

喜んでくれるかな?


a0157597_1051949.jpg



さて。

昨日私は老眼鏡デビューをしました。
普段の生活の中では不自由は特にないのですが、仕事をしている時に書類やPCを使う時に
文字が非常に見にくかったので、めがね屋さんでみてもらったら
『老眼です。』 ・・・だって!
確かに老眼鏡をかけると字が鮮明に見えるわ~。

ま、そういうことで、これからはこの老眼鏡と共に頑張って仕事をします。笑
そんな年になったんだよなぁ~ ボソッ


a0157597_957122.jpg




いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-08-17 10:12 | bread
2013年 08月 13日
サワードウとくれば、クラムチャウダー・・・でしょ!?
サワードウ・・・、とまでいきませんが、酸味がほのかにある我が家のカンパーニュ。


a0157597_6283282.jpg



サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフに行くと、くり貫いたサワードウの中に
クラムチャウダーを入れたものが有名ですが、流石に家では食べ切れそうもないのでカンパーニュを
乳歯がグラグラしている息子の為に薄くスライスしてクラムチャウダーと一緒に頂きました!


a0157597_6313240.jpg



なぜかサワーな味のパンとクラムチャウダーって合うんですよねー。

私はまだフィッシャーマンズワーフでソレを食べた事がないので、
いつかはカンパーニュ中にクラムチャウダーを入れて食べてみたいなぁ~


a0157597_6343527.jpg



そうそう。
8月10日は白浜の花火大会でした。
家から歩いて10分くらいの所にある白良浜で花火を打ち上げるのですが、
夫は『暑いし、しんどいねん』と言うので家でお留守番。息子と浜へ歩いて行って来ました。

去年は家で見たのですが、やっぱり花火は間近で見ると迫力があっていいですね。


a0157597_701734.jpg



因みに・・・
私の住む所では、8月の中旬頃まで毎日花火が見れるのです♪



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-08-13 10:54 | bread
2013年 06月 05日
バケット、まだまだ実験中!
皆さん、グリーンスムージー情報、有難うございます!
詳しく勉強しない内に始めたので、皆さんからの情報を聞いて初めて知ることがいっぱいあり、驚きました。
身体によくても、美味しくなくっちゃ続けられないと思いますので、
皆さんからのレシピを順番に試してみたいと思いま~す♪

因みに、キウイフルーツと相性のいい野菜と果物って・・・なんでしょう?
大量に買ってみたものの、どうにも喉がイガイガするような感じなんです。
もっと熟れさせたらキウイを使ったグリーンスムージーも美味しくなるのかなぁ~?


で、いつものハード系。笑
カンパーニュとバケットは、我が家では米と同じ日々食べる主食なので、無くなると困るのです。
石窯で焼く時は大量に焼くけれど、オーブンで焼く時はちゃんと食べきれる量だけ作ります。
今日はバケット3本焼きました。(1本はエピにしてみました。)


a0157597_935748.jpg



石臼挽きの臼かおり、加水率70%。

a0157597_936526.jpg



作り方は以前と同じだけれど、今回は成形方法とクープの入れ方(角度と深さ)を変えてみました。


a0157597_9395031.jpg



バケットは中の気泡が多ければ多いほど、時間が経つと潰れてしまうので、こんもりとなるよう成形。


a0157597_9471273.jpg



そういえば、夫が本で読んだらしいのですが、バケットは焼いてから6時間以内に
食べるのが良いらしいと教えてくれました。
その本には、時間ごとに潰れていくバケットの断面の写真が載っていたらしいのですが、
家で焼ける人はいいけれど、お店で買う人が6時間以内に・・・と言っても、難しいですよね。



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-05 10:52 | bread
2013年 05月 29日
ビール酵母でフォカッチャ作り
昨年の秋、自宅で採れたオリーブを塩漬けしていたのが出来上がったので、
早速フォカッチャを作ってみました♪


a0157597_631135.jpg



今回使った酵母は Lievito(生タイプのビール酵母菌)。
ピザを焼くために500gのリエヴィトを購入していたのですが、使いいれないくらいの量が
まだ冷凍庫に残っていたので、今日のフォカッチャはビール酵母で作りました。

リエヴィトを使うと結構早く発酵するので、気をつけなきゃ!


a0157597_6324293.jpg



実はこのフォカッチャ、石窯で焼く予定だったのですが、またまた石窯の温度が上がらず
他のパンはもちろんの事、このフォカッチャも焼けなくなり、急遽オーブンで対応。

なんとか焼けましたー (;^_^A


a0157597_6352748.jpg



ローズマリーとオリーブの塩漬けの香りもフワ~っと香り、いい匂い♪
もう少しオリーブを塩出ししても良かったかな?って思いましたけど、
まあ、許容範囲内・・・かな?

ブラックオリーブの塩漬けは半年経つと、さすがに渋みも抜けて美味しくなってました。


a0157597_6373673.jpg



まだ400gは残っているであろうリエヴィト・ビール酵母。
次は何を焼こうかしら ( ̄- ̄;)



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-05-29 06:26 | bread
2013年 05月 04日
石窯ブレッド、出来ました♪ oishii
パンを焼く、その時を待つ石窯・・・

先日も石窯を使って焼いたのですが、残念な事に温度が上がっておらず撃沈。。。

今日はいつもより長い目に火を焚いたので大丈夫かな?


a0157597_6304492.jpg



まずはバケットから。

この時もう夜の7時。

晩御飯に間に合うかしら。


a0157597_6323446.jpg



慎重にクープを入れて、


a0157597_634722.jpg



いざ、投入!


窯の温度は、約250度。


a0157597_635276.jpg



そして、バケットが焼きあがりました~♪

今回加水率70%、石窯の中に入れて、約23分で焼き上がりです。

窯から出したばかりのバケットは、香ばしい香りと共に、パチパチと音を立てています♪


a0157597_6355964.jpg



ぐずぐずはしておれません。

次はカンパーニュ。

外はもう真っ暗なので、クープを入れるのも大変 (〃゚д゚;A 


a0157597_637541.jpg


待つ事およそ40分ちょっと。

焼きあがりました~♪

今日のカンパーニュは加水率77%です。


a0157597_19223512.jpg



私個人的な意見としては、もう少しこんがり焼けていたらなぁと思ったのですが、パンの底の部分が

結構こんがり焼けていたので、このまま放置すると底だけ焦げちゃうので窯から出す事に。


a0157597_19285594.jpg



それでもクワッと開いたクープにご満悦の夫 ヽ(*^^*)ノ


a0157597_19302635.jpg



低温熟成の証、ブリスターもちゃんと出来ています!


a0157597_193143100.jpg



断面ショー♪

気泡もまずまず・・・かな?


a0157597_19333522.jpg



そうそう。最近カンパーニュの形をオーバルに変えました。

丸い形も可愛いので良いのですが、サンドイッチとかにするならこちらの形の方が作りやすいので

最近はこの型で焼く事が多くなっています。確かにコチラの方が、作りやすいわ。

型は100均の藤カゴでーす♪(100均サマサマだわ。笑)



いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-05-04 23:27 | bread
2013年 04月 20日
オリーブブレッドと、ある日の朝食
最近凝って焼いているオリーブブレッド。


大好きなTARTINE BREADのこちらの本を参考に作っています。


a0157597_723788.jpg



ブラックオリーブとグリーンオリーブ、そしてレモンゼストとプロヴァンスハーブで作るこのカンパーニュは
初めての人には癖があって食べづらいかもしれませんが、なぜがヤミツキになる味。
ワインとチーズが欲しくなります。


a0157597_7263065.jpg



そんなオリーブブレッドを使って、朝のモーニングプレート。
新鮮な野菜とダブルハム(ロースハムとパストラミ)、オニオンとケイパーを挟んでサンドイッチ♪
息子も朝からガッツリ食べてくれます。


a0157597_7294815.jpg





そうそう。この前から暖かい日が続いていていましたが、また寒くなりましたね。
もう薪ストーブは終わりだな、なーんて思ってましたが、またまた薪ストーブを焚きました。
薪ストーブの火を見ながら、マルガリータでほっこり~♪
今日で薪ストーブも焚き納めかな?


a0157597_7502724.jpg


by jenajena | 2013-04-20 07:56 | bread