2015年 04月 21日
クランベリー&苺チョコのカップケーキ

この前の記事で、『息子が女の子達を家に連れてくることが多くなった』と
書きましたが、これは決して息子がモテるからではないんです。
息子は皆がよくやっているようなゲームをしないんです。持ってないんです。
つまり興味ないんです。
学校では男の子達ともよく遊ぶようなのですが、帰宅後男の子と遊ぶとなると
ゲーム中心の話題になるそうなんです。
お友達同士ゲーム対戦して遊んだりするらしいんですけど、息子はそれを持って
いないから話に入れなかったり(話が合わない)するらしいんです。
ほとんどの男の子は持っているらしいのですが、女の子はゲームを持っていない子も
いるようで、結局その女の子達と公園や秘密基地で遊んだり、
お絵かきしたりして遊ぶことが多くなったんです。

そういう訳で、家に女の子のお友達が遊びに来てるので、
決してモテモテ息子じゃないんです(^^;

 


*~*~*~*~*~*~*~*~*



これは少し前に作った息子とそのお友達のおやつ用のカップケーキ。
甘酸っぱいドライクランベリー入りです。

このカップケーキは、溶かした苺のチョコ生地に混ぜて焼いているのですが、
これがまた美味しいんです!

チョコレート好きの子供達にも好評でした。

ほのかなイチゴの香りと甘酸っぱいクランベリーって合うんですねー。

a0157597_18301753.jpg



見た目はとてもシンプルなカップケーキだけれど、
生地もしっとりしていてフワッと仕上がりました。
『ママ、またカップケーキ作って!』
って言われたので、結構気に入ってくれたのかな?

さ~て、次のおやつは何にしようかな♪♪





頂いたコメントのお返事は折り返し訪問時にさせて頂きます。
ブログをお持ちでない方はコメント欄でお返事させて頂きますね。



*いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです*
↓               ↓


by jenajena | 2015-04-21 17:04 | Sweets | Comments(4)
Commented by blackfacesheep at 2015-04-22 15:11
ぐわぁぁぁ・・・そろそろ小腹がすく時間にこういうものを見せられると・・・^^;
めっちゃ誘惑度、高いじゃないですか。^^;
今、レッスンの合間でスターバックスにいるんですが、ここで売ってるマフィンより、数段美味そうです。
でもなあ、PCのディスプレイに描いたマフィンは食べられないのだよねえ・・・めそめそ。^^;
しょうがないから、ブルーベリーマフィン、買ってくるか♪
息子くん、ゲームをしないのか、いいなあ、そういう気概。
みんなに仲間外れにされるから、やりたくないゲームをやる、なんて奴らより数段ましです。^^v
他人と同じことなんかすることない、男は我が道を行くのだ~♪
Commented by haustin at 2015-04-23 00:22
Jenajenaさん

これまた美味しそう~。しっとりキメも細かそうな生地ですね。こういう風に仕上げようとすると、粉はやっぱり小麦粉のほうがよいのですよね?

私お菓子系はぜんぜん作らなかったのに、今お嬢さんがいらっしゃるので作るようになったのですが、アメリカのレシピは、All purpose flourを使うものが多くて、カップケーキというと甘いフロスティングを上に載せるので、ちょっとまた仕上がりが違ってくるのかなーとか、素人ながらに思ったり・・
Commented by anne-lee at 2015-04-23 22:56
生地に溶かしたチョコを混ぜるんだ?なるほどね。ちょっと挑戦してみるよ。あとクランベリーね。
これはぜひ食べてみたい!
Commented by olivolivo at 2015-04-26 00:08
jenaさん、こんにちはー
すごくきれいに焼けてますね!
溶かした苺チョコってところがグッドアイデア!
甘酸っぱいベリーなカップケーキ、あーん、おいしそう。

息子君のお話、
うちの娘達も学校では少数派のゲームを持ってない子供で、
学校のお友達付き合いも息子君と似たような状況なので、よーくわかります。
ご近所さんだったら一緒に遊んでもらいたかったな。(笑)


<< 春の食材いっぱいのせて、カンパ...      カップ入り、春色のイチゴショー... >>