2015年 01月 24日
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 17/30

死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 17/30 (飲まずに死ぬと後悔する10本のシャンパン 5/10)
◆ヴィルマール・クール・ド・キュヴェ 2003 / Vilmart & Cie COEUR DE CUVEE 2003◆



あれは確か、昨年の11月のとあるワイン試飲会での話。
その日は『イタリア料理とイタリアワインを楽しむ』という企画のワインテイスティングだったのですが、
そこで隣に座った男性がフランスワインの大ファンで、特にブルゴーニュのコート・ド・ニュイの赤が
好きで好きでたまらない!とおっしゃる方でして、他の国のワインをケチョンケチョンに貶しておりました。
(なんで、この人イタリアワインの試飲会に来たのかよく分からんのですが・・・)
でですね、この方とシャンパンの話になったのですが、フランスワインが好きなのでシャンパンもお好きなのかなと思いきや、


『しゃんぱ~ん!? んなもん、シャンパンなんてサイダーやんけ~、サ・イ・ダー!!』


と言われ、思わずたじろいでしまった夫とワタシ(∑((((((゚д゚;ノ)ノ
かなりビビりました・・・。汗


で、それはさておき。
正月に飲んだシャンパン、ヴィルマール・クール・ド・キュヴェ。
気品あるエチケットが輝いております。笑



a0157597_06264797.jpg





泡は今まで飲んだシャンパンよりやや粗い目(大き目)かなぁ、という気がしましたが、
それでも美しく綺麗な泡がシュワシュワーっと立ち上ります。


色はやや明るい目の黄金色。
何となく正月に相応しい色ですね。


ピノ・ノワール20%、シャルドネ80%。

樽で10ヶ月熟成させ、その後5~8年もの間瓶熟成の後リリースされます。
何かが突出したようなテイストではなく、酸味、厚み、香り等すべてが、非常にバランスの良い仕上がりとなっています。



a0157597_06283271.jpg




この日はおせちではなく、牛もも肉で作ったローストビーフと合わせてみたいのですが、

肉に負けることなく、相性もまずまずといったところでした。

このローストビーフですが、un_voyageさんに頂いたハーブ入りのお塩を使って作ったのですが、

ハーブの香りがお肉にじんわり浸み込み美味しかったです!




a0157597_06392872.jpg



しかし、シャンパンは美味しい!

たとえ誰がシャンパンをサイダーと言おうと何と言おうと、シャンパンは美味しいのです。
余韻を楽しみながら、そう思ったのでした。笑





いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2015-01-24 14:26 | liquor/drink


<< ル・マルシェでフランスの香りを...      2015年、明けましておめでと... >>