2014年 10月 07日
オリーブ収穫の季節です!
今年もオリーブ収穫の季節がやってきました!



a0157597_07235092.jpg



今年は3本あるうちの大きい1本の木が、ゾウムシとカミキリムシにやられてしまって収穫不能・・・。
オチビちゃんのオリーブの木2本だけ収穫です。



a0157597_07280892.jpg



今年もグリーンオリーブで新漬けにしようか迷ったのですが、今回はブラックオリーブの塩漬けで。
本当はオイルを作りたかったのですが、量が足りないかも?ということでしませんでした。
来年は作れるかなぁ~



a0157597_06140337.jpg



収穫したブラックオリーブは綺麗に洗って水気をとり分に詰め、多い目の岩塩で漬け込みます。
漬け込んで大体40日くらいで食べることが出来るということですが、
40日ではまだ渋みが残っていて食べ辛いので、うちでは2~3ヵ月たってから食べています。

2012年に漬けたブラックオリーブを使った料理はコチラコチラを見てね☆



a0157597_07185824.jpg



あまり収穫出来ないかも~!?なんて思ってましたが、思ったより塩漬けが出来ました。
木にはまだ熟していない緑色のオリーブが1瓶分くらい残っているから、それは新漬けにしようかなぁ。



a0157597_06135712.jpg



来年こそはオリーブオイルを作って、La Merパンと一緒に食べたいね♪




いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆

↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-10-07 15:18 | Home cooking | Comments(24)
Commented by un_voyage at 2014-10-07 22:35
ゾウムシとカミキリムシ...泣
我が家は小豆島のオリーブ育てているんですが、蜘蛛さんが卵を産んでいて困ってます...汗;
いつになったら、こんなに立派なオリーブちゃんに会えるのでしょうか、笑
オリーブオイル作れちゃったら、もう最高!!!
jenさんお手製のパンに、自家製オリーブだなんて想像するだけでもゴクリっ◎
わたくしは、いつでも待ってます!!笑
Commented by trintrin at 2014-10-08 04:00
jenajenaさまに刺激を受けたオリーブ栽培
ご本家さまではゾウリムシ&カミキリムシ
巣鴨サテライトではカラス&ハト(?)で散々
反省点:ネット(網)が必要
ところで今更ながらですが
昭和の名作有吉佐和子著「紀ノ川」を読んでいます
和歌山!すばらしい!紀ノ川と道成寺セットで観光したいです
Commented by haustin at 2014-10-08 06:44
おいしいオリーブの塩漬けができるの楽しみですね!ちなみにJenaさんちのオリーブの種類はなんですか?まるっこいからスペイン系??(勝手な想像です・・)

こちらでもいろんな種類のオリーブの木を買えるので、どうしようかなやんでいるのですが、イタリアのにしようかなーとおもいつつまだ実現してません。確かその木についていた実の写真は細長かったな、という記憶。。。
Commented by jenajena at 2014-10-08 14:49
*un_voyageさん*
2種類の虫にダブルパンチですわ・・・。泣
un_voyage家では蜘蛛ですか。
おー、ゾワゾワッ!(蜘蛛、大っ嫌いなんですよ)

オリーブの木って直ぐに大きくなるから、実がたくさんなるのも近いうち
だね。
un_voyageさんだったら、最初に何を作るのかしら(^^)
Commented by jenajena at 2014-10-08 14:57
*trinさん*
カラスとかハトが食べちゃうんですか?
結構渋い味なのにねぇ・・・
こちらでは流石にオリーブの木にネットをしているのを見かけた事ない
ですわ。

有吉佐和子、私も大好きです。
紀州の川、三部作『紀ノ川』『有田川『日高川』、面白いです。
特に有田川は、私の生まれた町を題材にしていますので、かなり思い
入れのある1冊です。
機会がありましたら是非読んでみてください♪
Commented by jenajena at 2014-10-08 15:13
*haustinさん*
うちのオリーブは3種類あります。
まずNevadillo Blancoはスペイン原産で花粉が多いので受粉用に植
えています。オイル含有量が多いのでオイル用に向きます。この品種が
虫にやられまして、今弱っています・・・。泣
2本目がアメリカ系のMission。実が長細いのが特徴で、果実加工用、
オイル両方に向いています。
3本目が丸っこい実のManzanillo。こちらもスペイン原産で果実加工用
に向いているらしいです。豊産性なのか、毎年沢山の実をつけてくれます。
葉が細長くって葉の裏が白っぽいようでしたらMissionという品種かも
しれませんねー。
我が家は近いうちにあと2本、追加する予定です。
Commented by akdeniz_tk at 2014-10-09 01:12
こんばんは。
オリーブのシーズンですね。
今年は自分では漬けずに、誰かからおすそ分けをもらえないかな?
などと期待しているトコです。
ブラックオリーブ、トルコだともっと長い間漬けこむんですけど、
2~3ヶ月で食べられるんですね。
Commented by BBpinevalley at 2014-10-09 05:03
丸くて、肉厚で、シチリアのオリーブのようですね。
塩漬けにするだけでいいなんて、この方法、最高。
最後には、ブラインしたオリーブのような味になるのかしら?
Commented by uhihihihi at 2014-10-09 07:16
自宅でたっぷりとオリーブが収穫できるって
うらやましいなーー。 1本の木でも青いのと
熟した黒いのが混在してるんだね。
オリーブの新漬け美味しいよね。
来年はもっとたくさん採れてオリーブオイルができたらいいね!!
Commented by jenajena at 2014-10-09 14:21
*akdenizさん*
こんにちは~!
オリーブの季節ですよー
akdenizさんは今年は漬けないんですか?
そちらは市場にもオリーブがたくさんあって羨ましいです。
オリーブを付ける期間だけど、40日って書いてあったけど、40日だと
やっぱり渋いの。
最低でも2~3ヵ月必要ですね。
Commented by jenajena at 2014-10-09 14:26
*pinevalleyさん*
グリーンオリーブの新漬けとかが好きなんですが、今年は忙しいので
簡単にできるブラックオリーブにしました。
なんたって岩塩で漬け込むだけですよ。
塩水で漬ける方法もあるのですが、こちらの方が保存も利きますしね。
最後はこれを水で適当な塩分になるまで戻して頂きます。
そうですね、最後はブラインしたような味になります(^^)
Commented by jenajena at 2014-10-09 14:36
*うひひさん*
そうそう、1本の木でも順番に色ついてくるので、仕分けしなくっちゃ駄目
なんですよ。
今年は面倒だから黒くなったら順に漬けて・・・というやり方で漬けてい
るんです。
来年こそはオイル作りをしたですわ~(^^;
Commented by sciel at 2014-10-09 19:31
物凄く立派なオリーブですねぇ!!
オイルづくり、興味津々です(^^)
わたし、それぞれ種類があると思っていました・・・
恥ずかし〜(笑)そっか、順番に色がつくのですねぇ。
Commented by jenajena at 2014-10-09 23:24
*scielさん*
虫にやられちゃった木は大きいんだけど、あとの2本はまだ大きくない
んですよ。
でもこれだけ収穫出来たから良しとしなくっちゃね。
オイル作りのイメージトレーニングは出来ているんだけど、オイルに
するだけのオリーブの量が今年はなかったの・・・。泣
来年は・・・出来たらいいんだけどなぁ~
Commented by anne-lee at 2014-10-11 11:24
うちも先日2品種新たに購入しました。
昨年初めて購入したのですが、特に実を穫るとかではなく
観賞程度に考えてました。
そもそも実よりも受粉用に最適なる品種だったし。
でも育ちも結構良さそうだったので、ちょっと欲も出て来て・・・
実、欲しいなぁという気になりました。いつになるかは判りませんけどね。
その購入した1つがManzanilloでした。

1枚目の画像、奥に見えるのが窯ですよね?
ここ日本?のような景色。好きですよ、こういう感じのショット。
Commented by jenajena at 2014-10-13 16:12
*yasさん*
オリーブ2本、新しく仲間入りですね。
実はうちも観賞用だったんですよ。最初購入する前はね。
けど購入するにあたり調べていくうちに、実を食べたい!オイルを作りたい
と思うようになってきて・・・笑
そんなもんです(^^)
マンザニロはね、豊産種だから沢山実が生るよ~
この写真のオリーブの実と木はマンザニロです。
小さなリンゴっていう意味だけあって、丸っこくって可愛いですよね。
Commented at 2014-11-18 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jenajena at 2014-11-19 11:15
*鍵コメさん*
いつもお世話になり有難うございます。
今回も有難うございました(^^)
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します♪
Commented by africaj at 2014-11-20 23:43
こんばんは!
興味深い記事いっぱいでどこにコメント付けようかと思ったんですが、結局ここに(笑)
黒オリーブをフォカッチャに!すっごく美味しそうっ
塩抜きした後はオリーブオイル漬けで保存するといいんですねっ。いいこと聞きました!ありがとうですっ。
このくらいたっぷりの塩で何ヶ月も漬けたオリーブ、かなりしょっぱいですよね?塩抜きはどんな風にされるのですか?(って、まだ渋も抜けぬうちから聞くのもなんですが 笑)
私も、リンクいただきますっ。
渋抜きの記事書いたらTBもさせて下さーい。
これからもよろしくお願い致します(ぺこり)
Commented by jenajena at 2014-11-21 00:22
*africajさん*
こんばんは~!
訪問下さり有難うございます~
オリーブの漬け方や保存方法はafricajさんの方が私より詳しいですよ、きっと(^^)
漬ける期間も人それぞれ違うけれど、我が家(関西在住)の住んでいる地域の気候では、3~4か月が目安でした。
2~3か月でも食べることはできるかもしれませんが、やはり渋みが気になりあと1か月置いてみると、渋もずいぶん抜けて美味しくなっていたので、塩漬けする場合は4か月を目安にしております。
塩抜きは数の子と同じ(笑)、水に漬けて、それを何度もかえるという一般的なやり方です。
塩抜きをするときはまた記事をアップしますね~♪
こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。
Commented by africaj at 2014-11-21 15:54
TBさせてもらいましたー♪
関西在住なんですねっ。私もですっ!
そうですか、うちもきっと4ヶ月ほどかかるってことですね。
浸かるの楽しみですね~(わくわく)
Commented by jenajena at 2014-11-21 21:25
*africajさん*
TB、有難うございまーす!
そうなんです。関西は和歌山の在住でございます。
和歌山でも比較的暖かいところの住んでいますので、漬け込み期間が参考になるかどうかわかりませんが、ちょっとだけ参考になさって下さいませ(^^)
Commented by africaj at 2014-12-10 09:36
jenajenaさーん、おはようございますっ。
渋抜きできたんで、お知らせTBしますね♪
渋が抜けた状態で、すごくナチュラルな美味しさです♡
Commented by jenajena at 2014-12-10 22:35
*africajさん*
こんにちは~!
えー!?もう渋抜きしたのですか(@@)
めちゃ早いねー!
ナチュラルな美味しさ、癖になるでしょ?笑
そのまま摘まむのも良し、料理に使っても良し、どうやっても美味しいんですよね。
これからafricajさんのところへ飛んで、オリーブを見に行きますねー☆


<< 今年のフェイジョアと、石窯と・・・      本州最南端のパン屋さん nag... >>