2014年 05月 26日
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 14/30
死ぬまでに飲みたい30本のシャンパン 14/30 (一生に一度は飲みたい10本のシャンパン 5/10)
◆J ラサール キュヴェ アンジェリーヌ ミレジム 2007 /J. Lassalle “Cuvee Angeline” Millesime [2007]◆



世の女性達は頑張っています。
男性社会といわれる世界でも女性達は頑張っています。

今回飲んだ J ラサールは小規模なメゾンながら、女性当主がこのシャンパン造りに携わっているのです。
その為か、エチケット(ラベル)にはバラ色で描かれた天使が何ともエレガント!
女性らしいセンスが見受けられます。



a0157597_06313190.jpg




栓を抜き、ゆっくりグラスにシャンパンを注ぎます。
柔らかで淡い目の黄金色。
香りは洋梨や青リンゴのような香り、そして柑橘系の爽やかさもあります。
どっしりとしたボディではなく、どちらかといえば軽やかですが、決して線が細すぎて頼りないということはなく、
繊細で優雅な中にもどこか芯が一本通った、そんなシャンパンです。
因みに品種はピノ・ノワール40%、シャルドネ60%。



a0157597_06344114.jpg




この日はディナーの前に頂きましたが、この味・軽やかさならランチ時に飲む方が合っているかも。
シャンパンとしては価格も良心的なので、気負いせず飲む事が出来そうですね。





いつも有難うございます♪ ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆
↓               ↓
にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     
にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2014-05-26 11:59 | liquor/drink


<< 夫が作るディナーと、嬉しいプレゼント      (わたしのお気に入り)京都甘... >>