2013年 06月 28日
奈良ホテル 古都のクラッシックホテルに泊まる ~2013.6 奈良~
奈良に来たなら泊まりたかったホテル・・・、それは奈良ホテル
創業100年以上の、歴史あるホテルです。
この奈良ホテルは、ホテルニューグランド、日光金谷ホテル、富士屋ホテル、東京ステーションホテル、
万平ホテルと共に『クラシックホテルの仲間たち』というグループを結成しているとの事。


a0157597_6332757.jpg



大乗院があった跡地の小高い丘に建っていて、ホテル敷地の入口から少し丘を登った所に
クラッシックな建物の奈良ホテルがあります。


a0157597_6353391.jpg



歴史を感じさせるエントランスには見とれてしまいます。
この玄関ですが、階段を数段上って真正面から入るのではなく、入って直ぐ左の扉からホテル内
(フロント)に出入りするか、若しくは左の扉から出入りするのです。
何だか説明がややこしいですね・・・。
正面の扉はと言うと、皇族の方々がお見えになった時だけ、開かれるそうです。


a0157597_6371015.jpg



明治~大正時代の建築家、辰野金吾氏の設計による桃山御殿風檜造りの本館の建築には、目を奪われます。
和と洋が入り混じった、不思議な空間です。


a0157597_637288.jpg



今回、なら町側の本館スタンダードツインを予約していたのですが、部屋が空いていたため
奈良公園側の本館デラックスツインにアップグレードして下さりました。


a0157597_6373770.jpg



奈良ホテルにはデラックスツインが3タイプあり、デラックスツインA(クラシックデラックスツイン)は
天井の高い、奈良ホテルらしい伝統の部屋で43平米あります。
デラックスツインB(コンフォートデラックスツイン)は、ゆったりとした明るい空間が広がり
スタイリッシュな感じがする39平米の部屋です。
デラックスツインC(モダーンデラックスツイン)はノスタルジックな趣きがあり、マントルピースが
ついているモダンクラシックな34平米部屋です。この部屋のバスルームはシャワーカーテンではなく
ガラスの扉が付いているのでおススメです。

説明が長くなりましたが、私達が宿泊したのはデラックスツインB(コンフォートデラックスツイン)。
私の好みからいくと、Aタイプ若しくはCタイプが良かったのですが、それでも明るい
お部屋でしたのでアップグレードしてくれた事に感謝です!


a0157597_6424697.jpg



部屋には一通りの物は揃っていますが、コーヒーは有料です。
無料の緑茶は思ったより(失礼!)美味しかったです。
緑茶とともに無料で置いてあった梅昆布茶、これも美味しく頂きました。
湯呑み、急須、タンブラーはありましたが、ワイングラスやコーヒーカップ等は常備していません。
必要な方はフロントか持参していきましょう~♪
因みに今回もマイグラスマイカッティングボート&ナイフを持参です。笑


a0157597_6463469.jpg



このデラックスツインBの部屋のバスルームはシャワーカーテン仕様。
うーん、残念!(これ、苦手なんです・・・。)
アメニティはホテルブランド?のものとなっていて、女性用及び男性用基礎化粧品は資生堂の
製品となっています。女性用はエリクシール、男性用はアウスレーゼ?だったと思います。
スリッパもフカフカで気持ち良かった~(^^)


a0157597_624550.jpg



冷蔵庫の中、クローゼットはまずこんなものでしょう。


a0157597_682274.jpg



館内のあちらこちらにレトロな物があり、つい目が行ってしまいます。
消火用のバケツ(水が入っているのかしら?)を使って本気で消火活動する訳ではないでしょうが
壁の中に納まっている消火器と壁に掛かっているツルハシといい、ちょっとしたネタになりそうです。


a0157597_6174380.jpg



さて、奈良ホテルの朝食です。
朝食は1Fのメインダイニングルーム『三笠』にて頂きます。


a0157597_6233694.jpg



案内されたのは窓側もコーナーで、子供連れには最適の席でした。
席からは興福寺の五重塔が見えるんですよー!

朝食は和定食か洋定食か選びますが、息子には食べたがっていたホットケーキを注文。
大きすぎないフワフワのホットケーキーが2枚、その上にバターとケーキシロップを掛けて頂きます。
フワ~っとバニラの香りがあまりにも美味しそうだったので1口分けてもらいました♪


a0157597_629526.jpg



夫と私は洋定食を注文。
ジュース、シリアル、卵料理、サラダ、パン、コーヒーまたは紅茶が洋定食の内容です。
サラダ以外は何種類かのチョイスがあるのですが、私はシリアルはコーンフレーク、卵料理は
パセリのオムレツのベーコン添え、パンはおススメのフレンチトーストを頂きました。
フレンチトーストはしっかりカスタードが浸みこんでいて、しっとりとして美味しかったです。
粉砂糖が掛かっていましたので、ケーキシロップは少し掛ければ充分でした。


a0157597_627827.jpg



美味しい朝食を優雅な気分で頂き、その後裏庭を散歩したり、ゆっくりする時間を持つことが出来ました。
時々、ホテルの庭に鹿が遊びに来ることがあると言う事でしたが、この日も鹿の親子が遊びにきていました。

奈良ホテルは環境に恵まれているため、とにかくホテルからの眺めも素晴らしいです。
それと、光と影のコントラストが美しいこのホテルは『写真の腕も磨いてまたおいで』と言っている
かのような気がしてなりませんでした。笑

また機会があれば・・・ね。


a0157597_6354577.jpg

a0157597_6474677.jpg




いつも有難うございます♪
ポチッと押して頂けると、とても嬉しいです☆


↓               ↓

にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村     

にほんブログ村 グルメブログ おうちグルメへ
にほんブログ村


by jenajena | 2013-06-28 06:31 |   ・2013.6 奈良


<< 奈良の蕎麦の名店 玄(げん) ...      奈良公園へ鹿を見にGo! オク... >>