2013年 04月 24日
ボン・ボランテ(bonne volonte) ~2013.4 京都~ sanpo
まずは京都のパン旅から。1店目はボン・ボランテ(bonne volonte)

シンプルで、可愛い店構えにテンションアゲアゲ~♪

(でも店が分からず、この周辺をグルグル彷徨ってしまい、お店にTELしてやっと辿り着いた!)

実はこの店、薪窯を使ってパンを焼いているので、私達はとても興味があったの。
京都の街中でどうやって薪窯でパンを焼いてるんだろう~?


a0157597_6423431.jpg



店の屋根のところに煙突発見!


a0157597_643778.jpg



店の外からでも薪が見えます。


a0157597_644010.jpg



さぁ、店内に入ってみましょう。


a0157597_6452788.jpg



おお!入り口にも薪がどっさり積まれていますね。
どこかで購入されているのでしょうか、とてもキレイな薪です。
そして店内には薪窯で焼く時の独特の香りが立ち込めています。

う~ん、いい香り♪


a0157597_6443860.jpg



これがボン・ボランテの薪窯です!
この石窯で全てのパンを焼いているそうです。
因みにこの石窯は、火を燃やしながら焼くタイプだそうですよ。


a0157597_646325.jpg



店内は4~5人が入ればいっぱいになる位の小さな店なんです。


a0157597_647080.jpg



パンはショーケースに入っており、欲しいパンを店員さんに言えば取ってくれます。
美味しそうなパンがずら~り揃っていますが、カンパーニュはまだ焼き上がっていなくて
購入できず・・・。 う~ん、残念(><)


a0157597_6495513.jpg



焼き上がり時間はこんな感じで表示されています。
食パンはとても人気商品なので、絶対購入したい人は予約をしていってくださいね。


a0157597_19315788.jpg



購入したのは、バケットとクロワッサン。

a0157597_19361240.jpg



そして、断面ショー♪
パリパリの生地が美味しいクロワッサン(^^)
濃厚なバターの香りがします。
軽くトーストして食べるともっと美味しかっただろうな。
しっかりとした生地のバケットは、料理にも合う味でした。
もちろん、そのままバリバリっとかじっても美味しいの~


a0157597_19362595.jpg



こちらの女性オーナーは、とても物腰が柔らかくって、ステキな方なの。
店を出て、ランチを何処へ食べに行こうか迷っていたら、出てきて近くの和食屋さんを紹介してくれました。
私達の乗っている車のナンバーを見て、『和歌山から来られたんですか。うちは和歌山と縁が
結構あるんですよー。』と、言って暫く薪窯の話や色んな話をしてくれました。

そして、気になっていた質問を。

『こんな街中で薪窯使って焼いているけど、苦情とかありませんか?』
『そうですね、今のところは苦情はないですよ(^^)』

ふ~ん、そうなんだ。。。
ちょっと意外だったわ。


ここのパンたちは、オーナーの人柄と同じくナチュラルで温もりがあるから人気なのでしょうね。




ボンボランテ bonne volonte 
 京都府京都市上京区河原町通荒神口下ル上生洲町229-1
 TEL 075-213-7555
 営業時間 11:00~20:00
 定休日 木、第1・3水

by jenajena | 2013-04-24 15:29 |   ・2013.4 京都


<< ナハカゴ(HANAKAGO) ...      日航プリンセス京都 ~2013... >>