2013年 01月 25日
タイミング♪

石窯(薪窯)を使って焼くのって、結構難しい・・・。
何が難しいかって、石窯の温度が適温になる時間とパンの発酵の進み具合がピッタリ合わす事。
これが難しいだなぁ~。

毎日毎日火を入れているなら窯の温度も上がりやすく、適温になるまでの時間も予想がつきやすいんだけれど
たまにしか使わなかったら、適温になるまで相当時間がかかるのです。
特に冬の時期や前日に雨が降ったら、窯の温度が上がりにくくなってしまいます。

そういう事も理由の一つで、最近は石窯を使っていませんん。
他にも理由はあるのだけれど、木を沢山使って結局石窯の温度が上がらずパンを焼けなかったら勿体無いので
天気や自分達の時間の余裕のある時に焼くようにしています。
ほんと、全てが最高のタイミングで焼くって・・・難しいです。

さて、今回カンパーニュ・オ・フィグを焼きました。
ドライフルーツ入りのものって大好きだし、時々食べたくなるの~♪
薄い目にスライスして、カリッと焼いて、クリームチーズを付けて・・・。美味しいのよねー!
(イチジク好きだから、いっぱい詰込み過ぎて、ちょっとパンク状態のカンパーニュ・オ・フィグ・・・)

a0157597_639127.jpg


タイミングと言えば。
先日職場から帰宅する時、何気なく携帯を見るとbuona fortunaさんからメールが!
タルトを作ったので、いただけるとの事。ラッキ~♪
危うく、buona fortunaさんの家を通り過ぎてから気がつくところだったΣ(Д゚;/)/…

で、これが頂いたタルト・シトロン~☆
もう本格的な味で、とっても美味しかったの~ ヽ(*´v`*)ノ
タルト生地は私が作る『なんちゃってタルト生地』ではなく、本物の味!教えて欲しいわぁ~☆

写真を撮るのを忘れたんだけど、タルト以外にもマドレーヌも頂きました。
どれも美味しく、あーまた食べたいなぁ~って思う味なんです。
こういう美味しいお菓子を作れる人に憧れちゃうわ(^^)

buona fortunaさーん、いつも有難うねー♪
ごちそうさまでした053.gif

a0157597_6374999.jpg


by jenajena | 2013-01-25 06:34 | bread


<< 今年の薪集めと、雪と梅の花      The 10 Best Bag... >>