2012年 12月 24日
石窯シュトレーン 2012
実は今月に入って、2度ほど石窯に火をいれたのですが、半年使っていなかったのと、火を入れる前日に雨が降ったため
石窯の温度が上がらず、結局石窯を使う事ができずに電気オーブン(三菱の石窯厨房)で焼く羽目になってました。

そして、今度こそという思いで寒空の下、朝から頑張って火を入れました。
(とにかく、今日は非常に寒かったー)

a0157597_6311558.jpg

a0157597_6343290.jpg


夫はカンパーニュとバケットを仕込み、私はシュトレーンを仕込みます。
サワードウの生地で石窯シュトレーン、なんだかわくわくしちゃいます。

a0157597_636143.jpg


そして、まずバケットを投入。
ですが、やはり今回も温度が上がりきらず、パンが焼けません。
仕方がないので、今回もパンはオーブンで焼く事になりました。

a0157597_638638.jpg


更に寒くなった外に出て石窯の中の温度を測ってみると、温度は170度。
シュトレーンなら焼けるかも?
一か八かで投入!

a0157597_6425159.jpg


そして1時間後・・・。

焼けました!

寒さのあまり、キレイにカットできなかったけれど、今年もアーモンドクリーム入りのシュトレーンが出来上がりました♪

a0157597_6483436.jpg


やはり天然酵母で作るシュトレーンの生地はしっとりして美味しかった~
昔はドイツのシュトレーンも小麦種の酵母を使って焼いたのかしら?

来年もサワードウで石窯シュトレーンは決まりです☆

by jenajena | 2012-12-24 20:25 | Sweets | Comments(20)
Commented at 2012-12-25 10:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by belgium44 at 2012-12-25 15:25
jenaさん、こんにちは~♪
わぁ~、楽しみにしていた石窯だわ~!
石窯シュトーレン、本格的で美味しいでしょうね~。
これはもう沢山作って販売してちょうだい~(*^_^*)
石窯に火もいれたことだし、これからどんどん好みの男前パンも
焼いてね~♪
Commented by tomokeda at 2012-12-25 19:34
こんばんは。
つい、雪が無い〜と叫んでしまいました。
昨日までは雪が無かったのですが、本日、朝から雪が降り真っ白になっています。
石窯...ついに使わずに仕舞ってしまいました。
やっぱり時間と手間を惜しんでも、こうやって作ったものは、
美味しさも格別ですよね。
Commented by uhihihihi at 2012-12-25 20:40
メリークリスマス☆♪

石窯って 電気オーブンと違って高温にするまでに
大変なんですね~。
ピッピって押すお手軽さがない分
美味しく仕上がるんだろうな~~(^з^)-☆

jenaさんのシュトーレン すっごく美味しそう!!!
食べてみたい~♪

Commented by saya-sayam at 2012-12-25 20:44
jenaさん、こんばんは~!!
寒い日々ですよね~。
石釜でシュトーレン、素敵ですっ。
火加減はどのようにされてるのですか?
かなり温度が上昇するイメージなのですが温度が上がりきらない事もあるのですね。
やっぱり火で調理するって美味しいですよね。
チキンも焼いたら美味しそ~。ベタベタになるかな^^;
Commented by blueskyheart at 2012-12-25 22:13
あ~タベタイ!!!

こんなに美味しそうなシュトーレンがおうちで、しかも石窯で焼けちゃうなんて!

じぇな家の近所に住みたかった~(*≧∀≦*)
Commented by jenajena at 2012-12-26 09:42
*鍵コメさん*
いえいえ、来てくれて嬉しいです!

私達も石窯を使ってパンを焼いている人がいたら、つい見てしまう(笑)
気になっちゃいますよね。

紹介の方のところ、ちょっと見に行ってきます♪
Commented by jenajena at 2012-12-26 09:52
*さおりさん*
やっと、やっと、焼けました・・・(^^;
12月に入って2度ほど石窯に火を入れたのですが、いずれも
窯の温度が上がらず、オーブンで最終的に焼いてました。

ほんと、早く皆さんにも食べてもらえるようになったらいいのですが
先はまだ長い!?
Commented by jenajena at 2012-12-26 09:58
*tomokeさん*
tomokeさんちの石窯、もう店じまい?
あれ~? 残念だわっ。
お互い、来年はガンガン焼きたいですね。

真っ白な雪・・・、いいなぁ~
息子の憧れなんです。白い雪で大きな雪だるまを作るのが。笑
雪が沢山降るところは、大変なのにね(^^;
Commented by jenajena at 2012-12-26 10:03
*うひひさん*
石窯の火入れ、今回も大変だったのよー
私の要領が悪かったんだろうけど、8時間もかかったの。
8時間もかかって、結局あまり温度が上がらず。
泣きたくなっちゃいます(TT)

でも出来上がった石窯シュトレーンは美味しかった♪
うひひさんのシュトレーンも美味しそうだったよ~+.゚(*´∀`)b゚+.
Commented by jenajena at 2012-12-26 10:14
*sayakaさん*
石窯の温度調節はねー
まず木をどんどん入れて火を焚いて温度を上げるんです。
石窯の中の天井部分についたススがまだ黒いうちはダメだから
白くなるまでススを焼ききります。
石窯の中に残った炭や木をかき出して、焼きたいパンの焼く温度に
なるまで待ちます。
(赤外線の温度計で、石窯の中の温度を計るのよ~)
そして焼く温度が「高い→低い」の順番に焼いていきます。
最後の残りの低い温度で、じっくりベーコンを焼いたりなんかしています。
何度やっても、難しいものです(^^;

チキンも焼けるよ~
Commented by jenajena at 2012-12-26 10:28
*hirokoさん*
ほんと、近くだったらhirokoさんのケーキも食べられるし、良かったわ♪
石窯はしばらく使っていなかったから、温度が上がらず苦労したの。
おまけに、前日の雨で薪も湿っていて、更に窯の中の温度があがらない!
一日焚き火をしていたようなものでした(苦笑)
Commented by TAMA at 2012-12-26 20:53 x
わおおおおおおお!!!(雄たけび^^
凄い!
  すっごーい!!!
天然酵母での発酵 難しくなかった?

あたしも石窯でシュトレーン焼きたい!
って思ってるんだけど踏み切れないでいるの…

オーブンで焼くよ り手動オーブン焼きの方が美味しい?
Commented by jenajena at 2012-12-26 21:13
*TAMAさん*
よくぞ来て下さった!
TAMAさんに見てもらいたかったんですよー

天然酵母での発酵、意外と簡単に?出来ました。
去年まではインスタントイーストを使ったりしてたんだけど、今年はちゃんと
作りたかったからサワードウで作りました。
一応?時間とか気を付けて作ったから、出来上がりは酸味も気にならず、
むしろシットリ感に感激しましたよ(^^)

パンでも言える事なんだけどね、大きな声では言えないけれど、石窯も
オーブンも、ちゃんと焼けば、味は変わんないよ。
だって、石窯も匂いが残らないよう、ススを焼き切るでしょ?
だから、目を閉じて食べりゃ一緒です。
石窯・・・というのは、付加価値は私にとっては重要なんだけれどね。
Commented by akdeniz_tk at 2012-12-27 04:51
こんばんは。
石釜の準備って、そんなに時間がかかるんですね。

石釜焼きのパンと普通のパン。あんまり違いがないんですか?
こっちで、パン(バケットみたいなの)を買うときに、
石釜きと普通のがあって、石釜焼きの方がもちっと詰まった仕上がりだから、
かなり違うのかと思っていました。

しっとりした石釜シュトーレン。おいしそうですねぇ~。
Commented by jenajena at 2012-12-27 17:22
*akdenizさん*
かかるんですよー、時間。笑
頻繁に使っていたら、窯の温度も上がり易いんですが。

石窯で焼いたものとオーブンで焼いたものの違いは、あまりないの。
最初は違うと思ったけれど、大きく違わないよ。
ブラインドテストをしたら分からないくらい・・・かな(^^)

でも、石窯で焼いたパンには少々の炭(灰)が付いていて、その
味で違いが分かるかも。

とか言っても、石窯って・・・魅力的ですよね♪
Commented by maenimukaiaruku at 2012-12-28 19:48
やっぱりこの石窯はすごいですね。
威風堂々って感じで。
本物からはやっぱり本物が生まれますね。
そう思わせる窯です。
Commented by jenajena at 2013-01-02 08:37
*maenimukaiarukuさん*
お返事が遅くなりゴメンナサイ。

昨年中に石窯の外装も完成するはずだったのに、ずるずると日々が過ぎて
しまい、結局完成せず・・・(^^;

来年はmaenimukaiarukuさんを『おおおっ!』と言わせられるよう、
頑張って完成させますね☆
Commented by un_voyage at 2013-01-02 17:04
石窯シュトレン、今年も美しいなぁ~♪
ドライフルーツたっぷりですっごく美味しそう!

石窯で焼くシュトレンは格別に美味しいはず
外はがっちり中はふんわりでね~いいなぁ♪

年明けたけどクリスマス妄想中です(笑)
Commented by jenajena at 2013-01-03 07:19
*un_voyageさん*
石窯に火入れ、大変だったのよ~
un_voyageさんが近くだったら、手伝ってもらってたかも(笑)

温度が上がらずパンは焼けなかったけれど、シュトレーンは無事焼けました。
来年は準備万端で臨まなくっちゃ・・・ね。

私も来年のクリスマスシュトレーン、妄想しちゃいました(笑)


<< クリスマスディナーとカロン・セ...      JALで帰国 桃園(台北)→関... >>