2012年 11月 06日
初めてのアップルジェリー作り
エキサイトのブログでも、美味しそうなアップルジェリーをみなさん作ってらっしゃって、美味しそうでキレイ~と思い、
すっごく作りたくなりました。
実はアップルジェリーを作ったのは今回が初めて。
いろんな方のレシピを見たりして作ってみました。

まず、みなさんのレシピを見るとリンゴは紅玉で作ってるのよね~。
でも近所に紅玉は売っていなかったので、一番色の赤かった『秋映』というリンゴを使いました。

a0157597_13164192.jpg


このリンゴは赤、というよりは赤黒い?色をしていたので、ちょっと心配しましたが、意外と色はそんなに出ませんでした。
ほんのり不透明なピンクの色でした。
それが、砂糖を入れて煮込むと、あら不思議!透明のピンク~ガーネット色になるのね。

よく分からなかったのが、濃度。
濾しとったリンゴ液の半分くらいになればO.Kって書いてあったり、冷凍庫で冷やしたお皿に小さじ1杯程度の果汁をたらし1分置いたジェリーの表面を指で押さえたら膜にシワが出来るようであれば大丈夫だとか・・・。
皆さんはどうやって見極めているのかなぁ~。

a0157597_13165617.jpg


結局心配で煮詰めすぎて、やや硬めのジェリーになってしまいましたが、それでもキレイなジェリーが出来て大満足~♪
また近いうちに再挑戦してみようかな(^^) あ、もう少し酸味も欲しかったので、レモンジュースも入れてみます。

by jenajena | 2012-11-06 23:16 | Sweets


<< 今年のフェイジョア      薪ストーブ、焚きました! >>