2012年 03月 19日
悲しい現実 新たな挑戦
私は昔から蕎麦が大好きで、滅多になかった外出時の食事も『お子様ランチ』や『カレーライス』『ハンバーグ』じゃなくて、 『ざるそば』を注文するのがお決まりだった。
ざるそばを注文し出したのは何時からだったのかは覚えていないけど、最初はざるそばについてくる『うずらの卵』が珍しく魅力的で、それが欲しい為に注文していた変な子供だった。(お子様ランチについてくるオモチャなんてこれっぽちも魅力を感じなかった)

歳をとるにつれ、うずらの卵にはそれほど執着はしなくなったけど、蕎麦への執着と愛情は高まっていき、最高のご馳走へと上り詰め、私の好きな食べ物Best5に堂々と入っている。Bset3にも入る…かな。

まあ、それくらい蕎麦が大好きで、特に手打ちの十割蕎麦が大好き。とっても上品な蕎麦の香りと、素朴な蕎麦の味が楽しめる、あの蕎麦が大好き♪
何本か蕎麦をつまみ、蕎麦汁に『ちょんちょんちょん~』とつけ、ズ~~~ッと啜って(実際、私は啜ると咳き込むので啜れません。あくまでもイメージです)、そして喉を通る時の幸福感~♪ 日本人に生まれてきて良かった…と感じる瞬間だ!

夫も息子も蕎麦好きで、近所の蕎麦屋さんへは月に2~3回は足を運んでたけれど、昨年悲しい事が起こってしまった。
贔屓店①が、ご主人の体調を理由に休業。その後残念な事にお亡くなりになったそうで、店の再開は未定。
贔屓店②は、店主が修行の為に他県へ行かれるそうで、ここも閉店。戻ってきて再開するかどうかも分からない。

他にも蕎麦屋くらいあるでしょ~?とお思いのア・ナ・タ!
それが無いんですっ。一番近い店でも、高速道路に乗って1時間ちょっと。もう一つの店は山道(冗談抜きで山道!)通って、ここも1時間ちょっとかかるんですわ。

さあ、困ったjena家。困った。困った、困った!
パンも大好きだけど、蕎麦も同じくらい大好き。
美味しい蕎麦が食べたい気持ちが大きくなって、ある日、高速道路に乗って1時間のやぶそばの美味しい蕎麦をテイクアウトして晩ご飯に食べている時、『蕎麦、家で打つか!? jenaさん、打ってよ!』と夫。

『………。ハア~? わ、わたし、打つんすかぁ~?』


という訳で、先走って買っちゃいました。
まず、手打ち蕎麦セット。のし板・のし棒・こま板・こね鉢・麺切り包丁がセットになっています。
a0157597_632270.jpg


蕎麦打つなら、粉も石臼から挽かなきゃダメでしょ、と夫に促され…石臼も購入。(イイお値段すんのよね)
a0157597_6332691.jpg



で、手打ち蕎麦セットだけ到着したので、取りあえず試しに打ってみた。

     は~い。撃沈~!

余りにも酷い出来という事と、私が打つので写真は誰も撮ってくれませんので、(幸いにも?)画像はありません。
ほんま、蕎麦打ち、舐めていました( ̄Д ̄;)
蕎麦、ボソボソの上に、綿の細さもバラバラ。何と言っても喉越しの悪さに愕然しましたわ。

エラそうに○○の蕎麦屋の蕎麦は××だね~、何て言っていたワタシ。反省してます。
皆さん、スゴイです。

このままでは蕎麦屋開店できません。。。 注:しませんってば!

お見せできるまでには時間がかかると思いますが、頑張って、まずはフツーに美味しい蕎麦を打ちたいものです。
みなさま、何か参考になる本、DVD等々ありましたら、教えて頂ければ嬉しゅうございます((ノ(_ _ ノ)

by jenajena | 2012-03-19 22:12 | Home cooking | Comments(24)
Commented by m_nonohana at 2012-03-26 08:03
おはよっ。jenaさん。

道具を一式揃え・・という点が本気さを物語る^^
蕎麦打ち、嵌る人は相当嵌ると聞きます。
蕎麦打ちデビュー・・・おめでとう♪
Commented by さち at 2012-03-26 11:00 x
またまた♪おじゃましちゃいます・・

答えにはなりませんが^^;・・
うちの地区では減反対策で蕎麦を作っています。年度末には粉にして営農農家全員で蕎麦打ちですわ。
全行程を男衆で済ませるので、私は能書きしか知りません。
ただ、そば粉を挽く機械が当家にあり、ついでに米粉も挽いてます。
なんかね、網が何枚もあってね、どんどん細かくしていってます。
捏ねが命とか言ってますが・・・

うちの旦那さんも、苦節四年目くらいから上手に打てるようになりました。まあ、年に2.3回しか打ってませんからね。

ごめんなさい、イライラさせただけのコメントになりましたね。
回数を重ねれば、きっと美味しい蕎麦になります、頑張って~!!
Commented by ritokotoG at 2012-03-26 12:18
うわー!道具そろえたんですね〜
きっと、jenaさんのことだから、すぐに上手になるんでしょうね〜
わたしは年末に友人宅で初めてそば打ちしました
むずかしいですよね〜
ぼろぼろだし、こしのある麺とは程遠いものが出来上がりました(涙)
自分たちで育てて、収穫して、干して、挽いての蕎麦だったので
味は格別でしたけれど、信州に食べにいくほうがいいなー笑
Commented by tomokeda at 2012-03-26 14:12
こんにちは。
ほっほ~。蕎麦打ちに向かいましたね。(^^ゞ
我が家は、包丁とDVDが、ありますが・・・まだ打っていません。
夫に打って欲しいと準備しただけで、嫌な夫は、一度見ただけで
蕎麦DVDに触りもしませんよ。
そのうち、私が、打ちたいと思っています。

我が家のDVDは、本屋さんで購入。
宝島社の「家庭の道具でできる!そば打ちとつゆ作り」と言う
DVDです。私は、詳細をみておりませんが・・・。(^^ゞ
Commented by TAMA at 2012-03-26 21:49 x
蕎麦?! 
素晴らしい!!! パチパチ

蕎麦打ちのアドバイスは 出来ないないけど
…実は あたし ナメクジの様な物体を 作った経験が … (x_x)

で そば粉を使ったお気に入りを 一つ
小麦粉の代わりに そば粉を 使って
クリームソースならぬ そば粉ソースw
ポイントは 山芋の摩り下ろしたのを 隠し味に入れるだけ~
後の作り方は クリームソースと 同じ

これ お蕎麦屋さんの定食にかかってきたのが 美味しくて
思考錯誤して 真似っ子したの
簡単で 美味しいから お試しぉ (^_-)☆

    蕎麦打ち 頑張ってNE
Commented by jenajena at 2012-03-27 06:00
*m_nonohanaさん*
“本気さ”だけは一人前です(^^;
最初の出来で、かなりノックアウトされたのでどうなるか分かり
ませんが、もしかしたらコレをきっかけに?嵌るかも!?
へなちょこ蕎麦打ち、またアップしますよ~ん♪
Commented by jenajena at 2012-03-27 06:04
*さちさん*
す、す、すごいじゃないですか! 地区の男衆で蕎麦作りをされ
るなんて。ウチの夫も、その中に混ぜて修行させてやってくださ
いまし。そうしたら私は食べるだけ~♪なんて、うまくいきません
よね。。。(^^;
でも年に2.3回×4年目で上手く打てるようになったとは! 素質
があったんでしょうね。私も頑張ります☆
Commented by jenajena at 2012-03-27 06:10
*kotoriさん*
お~!蕎麦打ち経験者ですか? やはり難しいのですね。
こしのある麺を作りるには、やはり捏ねの時間が重要なのでしょ
うか。インターネットで調べたものの、捏ねる時間まで書いてい
なかったので、非常にテキトーな時間で捏ねたので、テキトーな
ものしか出来ませんでした(泣)
まだ蕎麦打ちの楽しさが見えてきませんので、私も『今は』食べ
に行く方がいいな~♪
Commented by jenajena at 2012-03-27 06:16
*tomokeさん*
tomoke家にも蕎麦打ちgoodsがあるとは…! やる気のない夫
は置いといて、女性陣で頑張りましょう~。
でもDVDもあるんだから、上手く打てるのも時間の問題ですね。
きっとtomokeさんの方が早く打てるようになるんじゃないかしら(^^)
宝島社の「家庭の道具でできる!そば打ちとつゆ作り」ですか。
是非参考にしてみたいと思います!! 
Commented by jenajena at 2012-03-27 06:22
*TAMAさん*
ナメクジの様な物体を 作った経験が…? うん、うん。今回私も
そんなのが出来たよ。蕎麦を切ったら、ブチッ!ブチッ!と切れ
て短い蕎麦がいっぱい出来ちゃいました(泣)
出来たブサイクな蕎麦に夫は見向きもしませ~ん。
そば粉ソースなら出来そうなので(本当?)、とりあえずこっち
を試してみたいと思います♪
Commented by wando at 2012-03-27 12:26 x
おひさしぶりです。

「さいこう」さんは3月から再開しておられます。私は3月になってあまり白浜には帰れてませんが、それでももう2回お店に行きました。
Commented by maenimukaiaruku at 2012-03-27 12:36
うふふふふ~♪
蕎麦!そこ行っちゃいますかー^o^
面白いですよ。
最初からはちょと十割は無理だと思うので2:8蕎麦から初めてははどうでしょう。
2割の小麦粉は中力粉を使うと良いみたいです。
jenaさんなら直ぐ上手になるとおもいます。
まあ何事も経験ですね、頑張ってください^^ノ
Commented by jenajena at 2012-03-27 14:38
*wandoさん*
ご無沙汰しております!
『さいこう』さん、再開されているのですか? 全然知りません
でした。。。
もっと早く知っていたら、買わずにすんだのに~(笑)
いえいえ、折角いい機会。これを期に頑張って蕎麦を打ってみた
いと思います。wandoさんも一緒に如何ですか?
Commented by jenajena at 2012-03-27 14:45
*maenimukaiarukuさん*
面白いですか!? という事は、打ったことがあるという事です
ね???
私は十割蕎麦が好きなのですが、夫は二八蕎麦派。
この前打ったのも二八蕎麦なんだけど、撃沈…。画像を見せられ
ないくらい酷いものでしたよ。かえって笑えます(^^;
先ほど重い重~い石臼が届きました。オークションで売るにして
も重すぎるため、どうもこうも出来ません。もう後戻り出来ないよ~!
という事で頑張りますっ☆
Commented by olivolivo at 2012-03-27 20:02
すばらしいー!石臼で粉から作るなんて、本格的~!
私もおそば大好き。でもそば麺を買える店は近くにないので自分で作ったことが何度かありますが(そば粉は売っているので)かなり力仕事ですよねぇ。
jenaさん、がんばってねー。
Commented by jenajena at 2012-03-28 09:50
*Yukakoさん*
どうせするなら本格的に粉を挽くところから~なんて気軽に考え
ていましたが、甘かったです(TT)
Yukakoさん、ご自分で作られたのですか? スゴイです!
出来上がりはどうでしたか。きっと美味しく出来上がったんでし
ょうね~♪
私も勉強と練習をして頑張ってみますね~☆
Commented by wando at 2012-03-28 12:01 x
石窯がまだできていないのに、つぎつぎに課題が重なってはあきまへん。もちろん興味はあります。
Commented by jenajena at 2012-03-28 14:22
*wandoさん*
そう言えば…、ホームページを拝見しましたら、以前蕎麦打ち体
験されていたのですね。この辺にも蕎麦道場のようなものがあれ
ば嬉しいのですが、あまり見かけませんね。
私たちもwandoさんの石窯を楽しみにしていますよ~!
そうそう、週末にパンを焼く機会があれば(上手く焼けた時にで
すが)一度味見をしていただけませんか?ハード系のパンがお嫌
いじゃなければ…ですが。
他の方の意見も聞いてみたいです。
Commented by wando at 2012-03-30 14:25 x
すみません。私は歯が悪くてハード系が無理なんです(パンそのものは好きなんですが…)。相方はだいじょうぶですが、娘が産後で里帰りしていまして、しばらく彼女は白浜に帰れないんです。
Commented by jenajena at 2012-03-30 15:07
娘さんのご出産、おめでとうございます! wandoさん、おじい
ちゃんになられたのですね。
wandoさんも赤ちゃんのお世話をされているのでしょうか(^^)
てんちゃん、赤ちゃんに焼もちを焼いたりしないですか?

ハード系ではなくクロワッサンなどやわらかい系のパンを焼いた
時、機会がありましたら、是非ヨロシクお願い致します。
Commented by wando at 2012-03-30 22:12 x
私はおじいちゃんではありません(きっぱり・笑)。孫には私を「わんどさん」と、相方を「ようこさん」と呼ばせることになっています。
で、怖いのでまだダッコすることくらいです。なにしろ30年以上もあかんぼから離れてますから。
フレブル恬は焼き餅というより自分も世話に参加したがってるようで、なかなかおもしろいです。
柔らかい系のパンはぜひご相伴にあずかりたいです。
明日はそちらに帰りますが夕刻から南紀方面のfacebookつながりのみなさんとバーリイを貸し切ってのオフラインです。
Commented by jenajena at 2012-03-30 23:16
*wandoさん*
それは失礼を致しました!wandoさん&奥様は名前で呼ばれるの
ですね~。
そういえば、私の母も、孫(私の息子)に『さっちゃん』と呼ば
れています。父も“時々”『やすみっちゃん』と呼ばれていますが、何故か殆どは『じい』と呼ばれます(^^;
てんちゃんは、お兄ちゃんになった気分なんでしょうか。世話好
きだなんて可愛いですね。
南紀辺りでもfacebookをされている方、多いのでしょうか。
残念ながら私の周りにはしている人が殆どいませんので、現在友
達は3人と超少人数です。wandoさんに友達リクエストをしよう
かと思いましたが、勇気がなくまだ出来ていません。というか、やり方が分からないので今度挑戦してみます。
ではソフト系のパン、上達しましたらお知らせしますね。首を長
くして待ってて下さい(笑)
Commented by anne-lee at 2013-01-06 21:01
jenaさんなら蕎麦も作ってるだろうとイロイロ検索して辿りつきました。
僕も2回ほどトライしました。年末には両親に年越し蕎麦を食わしてやるとまで豪語してましたが、全くXXXでしたネ。
道具は長い麺棒だけ購入。粉は二八で。確かに香りは蕎麦でしたが、ブツ切れで、しかも食感はすいとんその物。
パスタの時もそうなんだんだけど、どうもすいとん系になってしまって・・・。
この夏までに再挑戦してみようと思ってます(気持ちだけはネ)。
Commented by jenajena at 2013-01-06 22:12
*yasさん*
あ、見つかりましたね(^^;
私、大の蕎麦好きなんです。
近所にあった蕎麦の美味しい店が閉店し、ならばと思い打ち始めたのですが
これがまた難しいんです。
その時の気候や湿度によって水加減も変わってくるし、まるでパンを作る
のと同じだわ、と思いました。

私は、ネットで道具一通り購入しましたが、さすがに石臼は私には重すぎて
売却してしまいました。何でも良くを出しすぎて大きいものを選ぶのは
良くないようです(笑)

yasさんのブログでも蕎麦が拝見できるのをとても楽しみしております!


<< チキンの赤ワイン煮      死ぬまでに飲みたい30本のシャ... >>