2012年 02月 12日
あせると・・・ダメなんです(TT)
前回のこともあり、石窯の温度を長時間保つために、今回はいつも以上に長い時間薪を焚き付けてみました。

a0157597_6295343.jpg
a0157597_6422071.jpg
a0157597_6433797.jpg


大体窯内の温度が240℃になったらパンを投入し焼き始めるのですが、ちょっと焼き色がついた(焦げる1歩手前くらい…かな)方が美味しそうに見えるし、前回のように直ぐ温度が下がってしまうかもしれないので、今日は270℃の時点でパン投入!

a0157597_6545230.jpg


石窯を開けると…、モワ~っと蒸気が!美味しそうでしょう~!?
そうなんです。パンを石窯を焼く時に、石窯の扉に濡れタオルをくっ付けて焼くので、扉を開けたらこんな感じになるんです。

a0157597_6563465.jpg


でもね、今回パンを焼く温度が高かったため、パンが膨らむ前に焼けてしまって窯伸び不足。。。
クープもパリッと開いてくれませんでした(泣)
何でもそうですが、急ぎすぎるとろくな事ありませんね。あ~、でもこれもいい勉強になりました。

a0157597_6584190.jpg
a0157597_702714.jpg


味はいつもながら美味しかったよ(^^)

a0157597_712155.jpg


by jenajena | 2012-02-12 23:25 | bread | Comments(12)
Commented by un_voyage at 2012-02-22 18:03
イヤ~~~~ン!!またもやモノクロ写真にキュン(*^_^*)
モワァ~と蒸気も素敵♪♪
昔、石窯を覗いていたら蒸気でマスカラが落ちました(笑)
一口サイズのドアップもたまらんですね(≧3≦)
Commented by jenajena at 2012-02-22 20:58
久々の更新だわ。。。 これおちょっと前に焼いたものです(汗)
焼き上がるまでは順風満帆だったんだけどねー、パカッと窯の扉
を開けたら『Oh! No!!』って感じでした。。。

しかし、面白い! 石窯を覗いていたら蒸気でマスカラが落ちた
とは(^^) ←失礼!
私も夫によく言われるのよ~。化粧とれるよって(笑)

早く次のパン焼きたいんだけど、焼く時間が・・・・(泣)
Commented by trintrin at 2012-02-23 10:29
最後のお写真
気泡がきれいにできてて
こりゃうまそうだ!
jenajenaさまの記事はパンを食べたくさせます
Commented by jenajena at 2012-02-23 10:35
あらあら、ほんの数分前にtrintrinさんのブログに行ってたんですよ~。

記事を見て、パンを食べたくなってくれたなんて、嬉しいわ!
ま、書いている自分が食べたくなるんだけどね(笑)
Commented by maenimukaiaruku at 2012-02-23 12:54
美味しそうですね~♪
よだれが・・・(笑)

それにしても自然の影響は凄いですね。
石釜もパンも人も自然の中で頑張る!

美味しい物出来ない訳ないですよねー^o^
Commented by jenajena at 2012-02-24 10:43
人間は自然には勝てませんね。
勝つとか負けるとかではなく、上手に自然と向き合って対話しな
がらパンを焼いていかなければ、石窯パンを征することは出来な
いでしょうねえ。

でも。。。いつも焼きすぎるから誰か食べてください~!
Commented at 2012-02-24 17:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokeda at 2012-02-26 10:46
おはようございます。
やっぱり温めるの時間がかかりますよね~。
春が来たら、私も焼いて見たいな~。
でも、私は、クープ下手でした。(^^ゞ
もう少し勉強しないとダメですね。
Commented by jenajena at 2012-02-26 21:22
鍵コメさん、こちこそ有難うございます!

写真ですが、褒めて頂いてとても嬉しいです(^^)
昔は結構撮っていたのですが、デジカメにかわってからスナップ
写真ばかりで…。

パンは生き物ですから、時々ヘソを曲げて言う事を聞いてくれな
いときがあり、焼くのに苦労する事が多々ありますが、それも
また楽しみ。。。かな♪
Commented by jenajena at 2012-02-26 21:25
tomokedaさん、こんにちは!

そうなんです、冬場は温めるのに半日近くかかりますね。
もう少し少ない時間でも大丈夫なんだけど、その時は1回 しか
焼けません。2回目投入するとかなり温度が下がってしまって、
生焼け状態です。。。

きっと tomokeda さんの地方だったら冬場の石窯はかなり時間
がかかっちゃうのでしょうね。

クープは、回数です(^^) はい!
Commented by m_nonohana at 2012-03-06 19:56
ピックアップブロガーに登場された際、一度お邪魔したことあります。
私の記事にイイネを下さっていたので、改めてと言うか・・・どんな方から頂いたの?って、飛んで来ました。
とらばたーさんのリンクが貼ってあるのを見て「あら、とらばたーさん♪」と思わず声を掛けましてございます。

・・・それにしても、ここには驚きの内容がた~くさん。
い、い、石窯がお家にあるとな???ぎゃお!!!

異国情緒たっぷり。
でも、日本なんですよね。
レストランじゃなくて・・一般家庭で・・このような立派な。
とらばたーさんのお友だちっていうの、納得。
彼女もすごいけど、jenaさんもすごいぞ。

はじめまして。にも関わらず、いろいろ喋ってしまいました。
イイネがあまりにもうれしかったので。

では。
Commented by jenajena at 2012-03-07 06:18
m_nonohanaさん、はじめまして!

昔懐かし「しゅろほうき」におもわずイイネを送ってしまいました♪

石窯は、やっと出来まして、昨年からせっせと焼いております。
もちろんレストランじゃないので失敗も多いのですが、それも笑
いに変えてやっております(笑)。

こんなjena家ですが、これからも宜しくお願いします!

m_nonohanaさんのブログにも、またお邪魔しま~す(^^)


<< フォーゼとオレの競演! キャラ...      Chateau Fonbade... >>