2011年 09月 30日
ウィスキーオークの香り ベーコンの燻製
フフフ、作りましたよ。ベーコンの く・ん・せ・い053.gif
a0157597_9594360.jpg


今までは石窯でスモークをしないベーコン(石窯ベーコンと呼んでます)やパンツェッタばかり作っていましたが、最近燻製に凝りだしましたので、燻製したベーコンも作らなきゃ!と頑張ってみました。
仕事から帰ってきて食事をした後(夜の8時頃かな)、デッキに出て燻製開始。
今回はウィスキーオークのスモークウッドを使用してみました。時間は約1時間半くらいかかりました。
恐る恐る燻製器を開けると、ベーコンがいい色に仕上がっていましたよ。
a0157597_9595473.jpg


豚バラ肉を塩、ブラックペッパー、ローリエ、ガーリック、例のごとくハーブ色々で漬け込み冷蔵庫で2週間弱寝かし、表面のスパイスなどを綺麗に洗い流してからスモークします。
a0157597_100455.jpg
a0157597_1001720.jpg


思った以上に美味しく仕上がり、満足できるベーコンになりました。
石窯ベーコンより肉が引き締まった感じがあり、こちらの方が店でよく売っているベーコンに食感は近いかな。どちらが美味しいかは好みの問題ですね。
早速朝食にベーコンエッグを作ったのですが、スモークの香りとベーコンの焦げる匂いが食欲をそそります。ちょっと忙しかったから写真を撮らなかったけど、カリカリしていいお味でした。

by jenajena | 2011-09-30 22:57 | Home cooking


<< 何でやろ・・・・???      頑張れ!石窯サワードウカンパーニュ >>