2011年 09月 10日
自家製 スモークチキン
夫が石窯でベーコンを作りだしてから、私も負けじと『何かを』作りたいなと思っていた矢先、なぜか燻製を無性に作りたくなりまして・・・。
この方この記事の影響かもしれません(笑)



今回は鶏のもも肉と胸肉で作りました。軽く塩をしてからピックル液に3日ほど漬けこみます。
ピックル液の中身は塩、コショウ、水、香味野菜(今回は白ネギ、玉ねぎ、人参、ニンニク)、それと庭に生えていたタイム、オレガノ、ローズマリーを入れ、ブランデーも注ぎ込みました。
a0157597_6495052.jpg



3日間の予定が4日間漬けこんでしまったので、1時間半ほど流水で塩出しをしました。
その後、通常ならボイルするらしいのですが、何だか美味しいエキスが出てしまうのが勿体なかったので蒸しあげました。この時も少々のブランデーを軽く振りかけて蒸しました。中火弱ぐらいで40分ほど。そして暫く乾燥させます。
a0157597_6535631.jpg



そして、いざ燻製! ついでにゆで卵(軽く塩味にしています)も燻製器に入れちゃいました。
チップにするかウッドにするか迷ったのですが、今回はチップを使用。チップも桜とヒッコリーのどちらが合うのか分からなかったので、何となくヒッコリーを選択しました。
燻製器の下にはBBQグリルを熱源として使用。道具全部そろっていませんので・・・(^^;
a0157597_6584950.jpg



燻製する事、約45分。途中1度チップを交換しましたが、中々いい色に出来上がったのではないでしょうか!
a0157597_715310.jpg



そして、いざ味見! 初めてにしては美味しいんじゃないですか!? 
ワインのお供にいい。深みのある香り、最高です。
私と夫の感想は、もも肉の燻製の方が美味しいのでは?という意見。そして今回の味付けでもO.Kだけど、スパイス好きと夫としてはハーブをもっと効かせたほうが良いかもとの事。
次は何の燻製を作ろうかと今から考案中です。
a0157597_761226.jpg


by jenajena | 2011-09-10 22:27 | Home cooking


<< 今さらですが、カスピ海ヨーグルト      シチリア産 グリーンオリーブ新漬け >>