2011年 07月 23日
暑い日のランチ 生春巻き(ゴイクン)
今日は朝から気持ちいい気温だったけど、昼前頃からジワジワと真夏日を発揮し出しましたね。
・・・暑いな、と思ったと同時に『今日のランチは生春巻きを作るぞ!』と思い立ち、ぐすスーパーへ材料を買いに車で出かけたのだが、でいつも空いている道が、水着を着た観光客でウジャウジャしてる~! 駐車場を探している車もあちらこちらでウロウロしてる~!
そう、ここは今がシーズン、短期集中型?の観光地。
若者や(言い方が古い・・・)家族連れが、浜界隈で賑わって、エライ事になってました。
だから私達は、泳ぐ時は穴場の海でゆっくりと楽しむことにしてます。

そんな事はどうでもいい。先ずは、昼ごはんの用意だな。
急いで買い物を済ませ、生春巻きを作る。ウチはいつも言っているが、少食なので生春巻きの具に春雨は入れられない。入れたら、直ぐにお腹一杯になってしまうから、ボイルした海老、レタス、白ネギ、キュウリ、大葉、人参、バジルを具に作りました。

a0157597_16245284.jpg


田舎に住んでると、中々いろんな料理を食べる機会が少ないので、少ない機会の記憶をもとにインターネットや本でレシピを調べ作るしかないのですよ。
生春巻きのソース(タレ)も沢山のレシピの中からコレ!っと思うレシピで作っています。
レモン汁、ナンプラー、赤唐辛子、砂糖、ガーリック、これらを潰して混ぜ、少しのお湯で割ったもの。砂糖は、やや控えめに。
ソースのの中にショウガを入れるものもあったけど、それはそれで美味しかったなあ。

a0157597_1633184.jpg


どうやら息子も気に入って食べてくれたようです(息子はケチャップソースでね)。

by jenajena | 2011-07-23 14:30 | Home cooking | Comments(0)


<< 1ヵ月半ぶりの石窯ピザ      スモモも桃も桃のうち スムージー >>